月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。1/10〜1/16【新時代の目標を胸に刻む、山羊座の新月】

 
月もよう 2021年1月







この記事を書いている人 - WRITER -
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。月によりそい自然と調和する暮らしを提案する星読みユニット月と暮らすが、1週間の月星座の影響と過ごし方をお届けします!

・・・その前に。

私たちが提供している鑑定のご紹介をさせてくださいっ!

ムーンちゃん

↓↓↓↓↓↓

いよいよ2021年が幕を開けましたね。

今まさに、私たちが住む地球は現在進行形で【劇的な時代転換】が行われている真っ最中と言えるでしょう。

世の中の変化に合わせて、私たち1人1人もより望ましい姿に変わっていく事ができる絶好の機会にあるという事です。

新たに迎えた「風の時代」にふさわしい生き方を見つけるために。

そしてより理想的な自分に進化を遂げるためにも。

まずは新月と満月にアファメーションを行いましょう

新月と満月のアファメーション

新月と満月のアファメーション。いわゆる「新月(満月)の願い事」と呼ばれているものですが、「何もかもを宇宙に委ねてどうにかしてもらおう」という類のおまじないではありません。

自分で「理想的な未来の実現」を宣言することで、目標達成に向けて意識の切り替えを行うメソッドなのです

そして・・・

あなたが新月と満月に行うアファメーションをサポートする鑑定が、あなたにとっての新月と満月の影響や願い事の例文をお届けする鑑定「わたしだけのムーンガイドです。

ムーンガイド鑑定 新月の願い事

「わたしだけのムーンガイド」では、効果的な新月と満月のアファメーションの方法や過ごし方、パワーアイテムなどを鑑定してお届けします。

現在は、2021年2月の水瓶座新月X乙女座満月の鑑定を申し込み受付中です!!

わたしだけのムーンガイド鑑定は、こんな人におすすめです。

  • 具体的に叶えたい夢や目標がある
  • 今よりもっと充実した自分になりたい
  • 新月の願い事を書いた事はあるけど、効果が実感できなかった
  • 自分に合った願い事(アファメーション)の書き方を知りたい

新月の力を借りて、新年早々最高のスタートダッシュを切っていきましょう!!!

わたしだけのムーンガイドを参考に新月と満月のアファメーションを行ってみてくださいね!!

それでは、来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

1/10〜1/16、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

1/13、山羊座の新月。

2021年1月13日、午後2時ちょうどに山羊座の新月をお迎えします。

山羊座は野心や現実、社会的な集団をつかさどるサイン。

そして新月は新しいサイクルが始まるタイミングですね!

2021年最初の新月。圧倒的な力強さに満ちた山羊座のエネルギーを背に【これから自分がたどり着きたいゴールや理想の世界】をビシッと定めていきましょう!!

山羊座の新月にしたいこと
  • この1年に達成したい目標を設定する
  • スケジュール帳にタスクを丁寧に記入する
  • 時計の針を合わせる
  • 心が落ち着く重厚なアロマを取り入れる
  • 裸足で大地を踏みしめる

ずしっと地に足をつけて、大志を胸に動き出しましょ!!

ムーンちゃん

1/9〜1/11、月は射手座に滞在。

月が射手座にある時期は、好奇心の赴くままに動き回りたくなってくる時。

しかし!

新型コロナウィルスの感染拡大に伴って、不要不急の外出が制限されている今。

あぁ、外に出たい。もっと自由になりたい!!

と、ソワソワしてくるかも。

ここを我慢しておけば、春頃にはもっと自由に伸び伸びと楽しめるようになっているはず。

今のところは少し我慢。「密」を避けながらお散歩でもして気持ちを落ち着かせましょう。

1/11は成人の日。「夢と精神性」をつかさどる海王星とは緊張関係。

どっぷり夢と妄想の世界に浸りたくなる時。

妄想があらぬ方向に膨らみすぎて、厄介な思考に陥りがちなので注意して。

1/11〜1/14、月は山羊座に滞在。

月が山羊座にある時期は、「伝統」を大切にしたくなる時。

アンティークや歴史に興味が湧いてくるかも?

お家に眠っている「古い物」のケアやメンテナンスをしてみるのもいいですね!

ハイテクよりも「アナログ」「レトロ」に心惹かれるかもしれません。

1/12には愛や喜びを示す金星と月が重なります。

さらに火星とは温かく調和している配置。

内側からトキメキや楽しさが溢れてくる様な日になるでしょう!

1/14〜1/16、月は水瓶座に滞在。

月が水瓶座にある時期は、新しい刺激を求めたくなる時。

日常に大きな変化をもたらそうと、大胆なアクションを起こしたくなるかも?

世のため人のため自分のためになるような活動にチャレンジしてみるのもアリでしょう。

14日には「自由と革命」をつかさどる天王星の逆行が終了。

動きの遅い星が逆行から順行に切り替わるタイミングには、ドカンと強いショックを伴う出来事が起きやすい時期。

さらに月は土星と重なり、火星、天王星とは緊張関係。

なかなかハードな星模様です。

衝突や対立、暴動があらゆる場所で起こるかも。くれぐれも気をつけましょう!

「仲間と未来革命」をつかさどる水瓶座木星期、みんなで協力してより良い未来を実現しましょ!

ムーンちゃん

お知らせ

1週間の月星座を読み解く「来週の月もよう」をいつも読んでくださりありがとうございます!

当サイト、Life with the moonでは、あなたの月によりそう暮らしをサポートする鑑定をご提供しております。

前世からの影響を紐解く「魂の使命を知るドラゴンヘッド鑑定
ドラゴンヘッドから魂の果たすべき使命を紐解きます!!

あなただけの新月と満月の影響や効果的な願い事例文をお届けする「わたしだけのムーンガイド」鑑定

ムーンガイド鑑定 新月の願い事

現在の月があなたが生まれた時と同じ場所に巡ってくる瞬間のチャートを読み解きながら、あなただけのひと月のテーマと過ごし方を解説する鑑定、「あなたの心をみつめるひと月、ルナリターン鑑定」も好評です。

あなたの月によりそう暮らし、応援しています⭐︎

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2021 All Rights Reserved.