月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

2019年12月26日 日食と山羊座新月の影響は!?一生に一度の改革シーズンの幕開けです!

 
山羊座新月







この記事を書いている人 - WRITER -
月と暮らす
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

2019年12月の山羊座新月は26日に起こります。日本では午後2時13分頃がちょうど太陽と月が重なる時刻となります。

山羊座がつかさどるのは「お仕事」や「社会的な肩書」「キャリア」「時間を積み重ねたもの」など。

これまでにあなたが築いてきた基盤を踏み固めながら、より望ましい場所へと一歩足を踏み出していくタイミングになるでしょう。

さらに注目すべきポイントは、何と言っても「山羊座木星期最初に起きる山羊座新月」ということ。

2019年12月3日に拡大と成長の星である木星が山羊座に入った事で、木星、土星、冥王星が約20年ぶりに同じ星座に滞在するトリプルコンジャンクション期に突入しました。

いいことも悪いことも含めて、私たち1人1人が何かしらの決定的な大変革を迎えるシーズンとも言えます。

さらに。

何と今回の新月は「日食」が起きる非常にレアな新月でもあるんですよ!

日本では太陽の一部が欠ける部分日食が観測できるようです。

まさに一生に一度レベルと呼んでもいいくらいあらゆる要素が絡み合ったこの山羊座新月。ここで自身の運命を望ましい方向にぐぐぐぐっと切り替えていきたいと願うなら・・・

非常にレアな星のイベントが連なるこの12月の新月を活かさない手はないわけです!!!

今回の記事では、山羊座新月当日のホロスコープチャートを用いた星読みやサビアンシンボルのメッセージ、新月の願い事の例文などをご紹介して行きますよー!

山羊座新月の星の影響と過ごし方は?

こちらは2019年12月の新月が起きる瞬間のホロスコープチャート。
こちらを元に、星読みやサビアンシンボルのメッセージをお届けしますね。

山羊座新月 2019

 

1.太陽と月、そして木星が重なる時。運命の潮流は勢いを増す

今回の新月は山羊座4度(数え度数は5度)の位置で太陽と月が重なり新月となります。

そして。

冒頭でお伝えした通り、山羊座木星期最初に起こるのが、今回の新月。

何とその木星さんは約1度差で太陽と月に並び、がっつりスポットライトが当たり注目浴びる位置に。

「こっからの俺の生き様見とけやーーーー!」みたいな木星さんのやる気や気合いを感じるような新月になるでしょう。

木星のもたらす作用は、「物事を押し広げて肯定していく」エネルギーとなって現れます。

社会や義務、責任をつかさどる山羊座の位置にいる木星ですからね。

私たちがこの新月に願うべきこと、行動を起こすべきこと、それはやはり「社会の中での自分自身の責任」というテーマに大きく関わってくるわけです。

「お仕事」における責任だけでなく、結婚している人は妻(男性の場合は夫)としての、そして子どもがいる人は「親」としての、他にもあらゆる自分が背負った肩書や役割、責任を果たすことが求められてくる時期になります。

まずはこの社会という枠組みのなかで自分はどうありたいか?を強く意識してみましょう。

あなたの決意や信念を木星が後押しし、この新月をきっかけにナイアガラの滝レベルにとてつもない勢いの怒濤の運命の流れに乗っていくことも期待できますからね!

2.天王星と太陽、月、木星の調和。変化を受け入れる強さを身につけて。

太陽、月、木星の連なりに120度で温かく調和しているのは牡牛座の天王星。

自由や革命をつかさどる星です。

あなたはこの新月をきっかけに、何かしらの大きな変化を迎えることになるかもしれません。

それも、新月当日は変わったのか変わってないのかなんてよくわからないのです。

自分の乗ってる電車の進路がいつのまにか切り替わってた、くらいの感覚。

渋谷に行こうとしてたのに、気がつけば栃木の山の中走ってない?この電車?

といったように、後からハッと気づくような切り替わりが水面下で行われることになります。

人は常に自分の状態を一定に保とうとする生態を持つ生き物です。変化にはとことん弱い、というのがデフォルトです。

だからこそ、この新月には「こっからどんな予想外の展開が起きても絶対に怖くねえぞ!栃木だろうがインドだろうがどこへでも連れてってくれや!」みたいな確固たる意志を固めておきましょう。体勢を整えておけば、どんな変化にも対応できるようになるはずですからね。

3.部分日食の影響により私たちに何が起きる!?

冒頭でもお伝えしました通り、今回は「日食」が起きる新月です。

「太陽と地球の間に月が入り一直線に並ぶと、地球に届く太陽の光を月が遮るので日食がみられる。」という仕組みはもう説明しなくてもご存知でしょう。

じゃあ占星術的な影響はどうなんだい!?というのは気になるところ。

光が遮られる日食や月食は不吉だ!なんて話も聞いたこともあるかもしれませんね。

ホロスコープチャート上で、太陽と月の交点をしめすノード軸(ドラゴンヘッド&ドラゴンテイル)の近くで新月が起きると日食になります。

今回は山羊座のサウスノード(ドラゴンテイル)の近くで起きる新月。

ドラゴンテイルは「前世から慣れ親しんだもの」や「カルマ」を示すポイント、と言われることもあり。

今世において、「別にたいして努力してないんだけど何かうまくできること。」とか、「自分で意図してないんだけど自然と関わることになってしまったテーマ(活動)」はあなた自身のチャート上のドラゴンテイルの影響が大きく関わっているのです。

普段はそういった自分自身が前世から受け継いだものを意識するようなことはありませんが、今回のような日食が起きる新月には、「自分でも気がついていなかった自分自身のやるべきことや才能」に気づくようなタイミングになります。

今まで全く興味がなかった分野に急に好奇心が湧いてきたり、あるいは自分自身の価値観がガラリとかわり、自分ではコントロールできないような流れに巻き込まれていくこともあるでしょう。

その変化に無理に抗う必要はありません。自分自身を取り巻く新しい流れをうまく受け入れて、今の自分にとって必要なものを獲得していきましょう。

これまでのあなたの夢や目標が刷新されるようなこともあるかもしれません。

自分のこれまでの願い事に執着する必要もないですよ。この山羊座新月をきっかけに、新たな願いや目標に切り替えていくのもいいでしょう。

2019年の山羊座新月のサビアンシンボルは

1.月と太陽のサビアンシンボルは「カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊っているインディアン」

山羊座 第1グループ:実務的活動の中に高揚した積極性を生み出す

今回、新月が起こるのは、山羊座の5度(数え度数)です。今回の新月も第1グループでの新月となります。

射手座でより良きものを求めて旅に出て、高い精神性を得た後に来る山羊座では、その高い精神性を現実に役立てようとします。

山羊座は、「現実的」「安定感」「社会的達成」「野心」「権威」などをつかさどるサイン。射手座の旅で得たものを社会という集団に持ち込み、役立てようとするのです。

射手座と違うのは、現実を嫌というほど見つめる姿勢。そこには理想や精神性は必要なく、眼の前の現実しかありません。心の中に燃えていた射手座の熱い気持ちは徐々に姿を消し、一歩一歩、着実に歩を進めていきます。

この山羊座新月のサビアンシンボルは、山羊座5度「カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊っているインディアン」です。

第1グループの流れは、下の通り。

  • 山羊座1度:認識を求めるインディアンの首長
  • 山羊座2度:三つのステンドグラスの窓、一つは爆撃で損傷している
  • 山羊座3度:成長と理解に対して受容的な人間の魂
  • 山羊座4度:大きなカヌーに乗り込む一団
  • 山羊座5度:カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊っているインディアン

第1グループは、そのサインらしさが純粋に出る段階ですが、この山羊座の第1グループも山羊座らしく社会という集団に関わっていきます。

1度では、みんなのいろいろな意見をまとめようと試み、2度で射手座で培ってきた高い精神性が崩れ去る出来事を経験します。

3度で理想や精神性なんて信用できないとばかりに実際的な体験を重要視し、4度で集団を作って協力しようとします。

社会的集団の中に自分自身も入り、これから山羊座の社会的な達成を目指して行くのですが、集団を作り、仲間との信頼関係を得た後の山羊座5度では、どのような行動を取るのでしょうか。

山羊座5度のサビアンシンボルを読み解いてみましょう。

 

2.サビアンシンボル「カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊っているインディアン」から受け取るメッセージ

この第1グループの主人公であるインディアン。つまりアメリカ先住民たちは、小さな部族がいくつもあり、それぞれに伝統を持っています。

自然と共に生き、高い精神性を持っていることはよく知られていますよね。

第1グループの流れでお伝えしたように、山羊座では射手座から持ち込まれた高い精神性が壊され、現実を見つめる必要性が出てきます。

4度でカヌーに乗り込んだ一団は、あるインディアンの部族なのでしょう。信頼関係がそこにはあり、目的を達成するためにカヌーへと乗り込みました。そして5度で、カヌーを漕ぎ戦いの場へと向かったのです。

「踊り」を踊って、仲間との一体感を高め、戦うためのモチベーションを上げ、大きな目標を達成しようとしています。

命がけの戦いですから、仲間と鼓舞しあい勝利を目指しているのです。鼓舞しあって、気持ちを高めないとならないほど、大きな戦争だという見方もあるでしょう。

日本の現代社会に戦争はありませんが、社会で働くということは、命がけではないにしろ日々戦いであったりします。

例えば、仕事を取るためのプレゼンや見積、会社の仲間と協力して目標に向かいますよね。大きなプロジェクトをやり遂げるときも、仲間と鼓舞しあい、モチベーションを高めながら仕事に取り組むはず。

このサビアンシンボルは、「一人ではなく仲間と一緒に大きな目標を目指すために、モチベーションを高めていくこと」を表しています。

 

3.おすすめアクション。キーワードは「大きな目標を掲げる」

それでは、山羊座新月におすすめのアクションをお伝えします。

今回のサビアンシンボルは、一見すると「?」な感じですが、1度からの流れを見るとわかりやすいですよね。山羊座は社会的集団と関わるサインですから、今回の新月は、主に仕事や社会的な目標に関係してきます。

この新月では、

  • 信頼できる仲間と一緒に達成したい目標は何か?
  • あなたのモチベーションをキープするために必要なものは何か?
  • 他人に打ち勝って達成したいことは何か?
  • あなたの野心が燃えるものは何か?

などを意識しておきましょう。

ここで大切なのは、「成功するかどうかは今は考えなくて良い」ということ。サビアンシンボルのインディアン達も、戦争に勝つかどうかはわからないけれど、鼓舞しあって気持ちを高めながら、カヌーで敵地に乗り込んだのです。

今は、成功するか、達成できるかどうかは関係ありません。

思い切り、身の程知らずな願い事を書いてしまいましょう!今回の新月によりそう山羊座の木星が、あなたの願いをおおらかに受け止めてくれますよ!

 

12月山羊座新月の願い事。3つのデクラレーション例文

新月は「新たな目標や計画を立てる」タイミング。「新月の願い事」を書くと他の日に書くよりも叶いやすい、と言われています。

実際には、願いを書くだけでなく実際に自分で行動を起こさなければ何も始まらないという話もあるのですが。

特に今回の新月が起きる山羊座は「時間」をつかさどる星座でもありますから、願いや目標を設定したら、そのゴールに向かうための行動計画も合わせて立ててみるといいでしょう。

「新月の願い事」は、「叶いやすい書き方のルール」があると思われがちですが。

特に根拠のわからないルールに関しては縛られる必要はありません

48時間以内(24時間以内)に書くべきとか、〇〇色のペンを使うべきとか、1番最後に「私の願いを叶えてくれてありがとう。署名」をつけるとか、それは個人の自由です。ルールを守ってないから願いが叶わない、といったことはありません。

自分がワクワクしたりときめいたりするようなやり方で書けばいいのです。

ピンクのペンがお気に入り!とか、形式に則って書いた方が儀式っぽくて心地がいい。というのであればそのやり方を採用すればいいと思いますよ。

新月の願い事の書き方、徹底解剖「これでいいの!?」に答えます!」の記事で詳しく解説してますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

それではさっそく今回の山羊座新月のテーマにフィットした願い事の例文をご紹介していきますね。

1.私は、この山羊座新月をきっかけに◯◯というゴールに必ずたどり着くことを宣言します!

現実主義の野心家。それが山羊座という星座です。

自分が設定した目標やゴールに向かって、一歩一歩着実に歩みを進めていくような堅実さと力強さに満ちています。

自分の夢や目標、望ましい在り方など何でも構いません。

「自分なりのゴール」を具体的に書き出して、そこに絶対たどり着くのだという決意を宣言しましょう。

「大きなゴール」が想像できないという人は、「小さなゴール」を複数書き出すことを心がけてみて。

〇〇が欲しいからお金を〇〇円貯める!とか、◯◯という分野に関わる仕事を何かしたいから、◯◯という資格を取る!といったようなことでもいいでしょう。

2.私は、◯◯という仕事(活動)を通して望ましい名声や肩書を手に入れます。

「目に見える評価や実績」を求めるのがこの山羊座新月のテーマでもあります。

あなたの名刺にバシッと載せたい肩書や名声は何でしょう?

どんな分野で認められたいですか?

どんな人々から称賛されたいですか?

お仕事や社会における活動のなかで自分がどのような結果を残し、どのような評価を得ていきたいのか?

そこを具体的にイメージしながら願い事を書いていくといいですね。

 

3. 私は、◯◯という活動を継続して成長し続けることで、地に足をつけて盤石な基盤を形成し望ましい自分になっていきます。

何事も、始めることや終わらせることは簡単です。

1番難しいことは「継続すること」だと思います。

山羊座のテーマに「ルーティンワーク」や「習慣化」というものがあるのですが。

それは山羊座が「継続させるエネルギー」に満ちた星座だからなのです。

あなたが未来のためにここで続けていきたいこと。習慣化したいこと。諦めたくないこと。

そんな内容をこの新月の願い事に気分を新たに書き出してみましょう。

以前はやっていたのに今はやめてしまった事があれば、それをまた再開する決意や準備を固めてみるのもいいですよ。

 

山羊座新月におすすめのアロマオイル3選

それでは、今回の山羊座新月におすすめのアロマオイルをご紹介します!

どの精油も、妊娠中の方や授乳中の方は使わない方が良い場合がありますので、当てはまる方はよく調べた上でのご使用をお願いしますね。

1.サイプレス

グレートコンジャンクションへ向け、2020年は動きが激しい星回りなのですが、パワフルな星のイベントが多いため、私達への影響もとても強いです。

この山羊座新月では、すでにそのパワフルなイベントへつながるくらいの星の配置。

感情的に揺さぶられる方も多いことと思います。すっきりした香りのサイプレスは、感情のアップダウンを沈め、現実を冷静に見つめる手伝いをしてくれますよ。

妊娠中の方は使用しないでくださいね。

 

2.ミルラ

没薬(もつやく)とも呼ばれるミルラは、古代エジプトでお香や薬などに使用されていました。アーユルヴェーダでは若返りの薬として使われいたそうです。

なぜ没薬とよばれるのかというと、古代エジプトで人々の不安をしずめるために日没後に焚かれたことに由来します。

ミルラのスパイシーな香りは、精神を安定させ、夢を現実にしていくサポートをしてくれますよ。

妊娠中の方は使用しないでくださいね。

 

3.ガルバナム

ウッディーで深みのある香りのガルバナムも今回の山羊座新月にはぴったり。

ガルバナムは、あまりポピュラーな精油ではありませんが、古代エジプトではミイラづくりに使われていた長い歴史を持つ精油です。現代では、香水などにもよく使われています。

ガルバナムの香りは、感情のブレを抑えて落ち着かせ、現実を見る力を与えてくれます。

妊娠中の方は使用しないでくださいね。香りが強いので使う時は少量で十分です。

 

部屋の芳香に使う場合、特に寝室などでたく場合は、火を使わないアロマディフューザーがおすすめですよ。

まとめ

一生に一度の革命イヤー2020年が本格的に始まるよ!準備はいいかい!?みたいな宇宙からの合図。それが今回の山羊座新月!

自分がこの社会にどんなものを築きあげたいのか?どんな自分になっていきたいのか?

そんなことをきちんと意識しながら新月の日を迎えていきましょう。

2019年も残すところあと数日・・・ついに2020年が始まりますね!

以下の4つのポイントを意識して1年間を過ごすことで、あなたが望んでいる巨大な変化が訪れる事が期待できますからね。

  • どーんと構えて慌てないこと。
  • 着実に自分の足元を踏み固めること。
  • 何事にも誠実に対応すること。
  • 目の前の課題をきちんと乗り越えていくこと。

今回の記事が最高の山羊座新月を迎えるための参考になれば幸いです。ちょっと気が早いですが、来年もまた当サイトLife with the moonを何卒よろしくお願いします。

これから迎える2020年、そしてすでに始まっている山羊座木星期があなたにとって最高の1年間になることを心よりお祈りしてますよ!

12月のお知らせ

12月26日の山羊座新月当日の朝に、2種のnote記事を公開します!

◯Life with the moonのnote一覧はコチラ

ひとつは、◯新月からおよそ1ヶ月の過ごし方ヒントを12星座別でお届けっ!「12星座別ムーンガイド
今回は山羊座新月記念、2020年の12星座別の星の影響や過ごし方を解説!

もうひとつは、◯新月が起きる星座のチカラを借り自分を理解するための書き込み式ワーク「わたしみつかる12か月」です。

↓↓↓↓↓↓note記事へは以下のバナーをクリックしてね!↓↓↓↓↓↓
 牡羊座, 占い, ムーンガイド

12星座別ムーンガイド、そして「わたしみつかる12ヶ月」、両方とも継続して読んでいただくことで、じわじわと月や星と自分のサイクルが整っていく感覚がわかってくるかと思います。

「12星座別ムーンガイド」の方は、【月額マガジン◯◯座さんのムーンガイド(450円/月)】として定期購読もできます。クレジットカード決済で初月無料です。ご興味のあるかたはぜひ申し込んでみてくださいね☆

あなたの月によりそうライフをサポートする鑑定、個別の過ごし方や新月の願いごとの例文をお届けする「わたしだけのムーンガイド」も絶賛お申込み受付中です!リピーターの方や定期便をお申し込みの方がとても増えています!

今は1月に迎える水瓶座新月と2月の獅子座満月の鑑定の申し込みを受け付け中。締切は2020年1月11日の蟹座満月の日です。

新月 願いごと

現在、お申込み受付中ののムーンガイドの詳細はコチラの記事を参考にしてくださいね☆

さらにもうひとつ、ぜひとも皆さんに体験していただきたい鑑定があります。

それが「心をみつめるひと月。ルナリターン鑑定」!

現在そらを運航中の月が、生まれた時のあなたの月の位置に戻ってくるとき。それは月と同じサイクルで起きる自分の心の方向性の切り替えのタイミングになります。

月が生まれた時と同じ場所に戻ってくるタイミングのホロスコープチャートを読み取り、あなたのひと月の心の方向性や効果的な過ごし方を提案するのがルナリターン鑑定です。

Life with the moonのルナリターン鑑定は、ただ1ヶ月の運勢を占うような内容ではありません。

ひと月の自分の内面の動きを意識する事で、自然の流れによりスムーズに乗っていけるような内容となっています。ぜひこちらも、あなたの月によりそう暮らしの有効なメソッドとして活用してくださいね。

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
月と暮らす
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.