月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。12/29〜1/4【行動力に火が灯る2020年のはじまり】

 
来週の月もよう12月29日表紙







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

12/29〜1/4、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

1/3、牡羊座の上弦の月。

2020年1月3日、13:45に牡羊座の位置で上弦の月を迎えます。

上弦の月は、自分の目標や夢を叶えるために意識的に何かアクションを起こすようなタイミングです。

三が日の終わりにさっそく「スタートダッシュ」や「はじまり」をつかさどる牡羊座で起きる上弦の月。

お正月のお休みモードからピリッと頭と心を切り替えて、2020年に達成したい目標に向かってさっそく最初の1歩を踏み出す日にしてみましょう!

牡羊座の上弦の月の効果的な過ごし方一覧
  • 自身の大きな夢を叶えるための、小さな一歩を踏み出す。
  • 自分の夢や目標に関係するツール(パソコン、書籍、その他専門用具)を買ってみる
  • 髪を切る(牡羊座がつかさどる部位、頭をフレッシュに!)
  • 新年の抱負を丁寧に書いて常に目につく場所に貼り出す!

2020年をどのような年にしたいか具体的にイメージしながら、ヴィジョンボードを作成してみるのもいいですね!

12/29〜12/31、月は水瓶座に滞在。

水瓶座に月がある時期は、正義感がむくむく湧いてくるとき。

間違ったこと、曲がったことは許せなくなってきます。

自分の意思や意見は勇気を出して、きっちり理論的に主張していくように意識してみましょう。

あなたのまっすぐな態度に賛同してくれる人々は必ず現れますからね。

29日に月とワクワクやトキメキをつかさどる星、金星が重なります。

最先端のテクノロジーや個性的でユニークなものに心惹かれるようなことが起きてくるかも。
仲間たちと自由なムードで過ごすことで、ずっと行き詰まっていた問題の答えを得られそうですよ。

12/31〜1/2、月は魚座に滞在。

新しい年のはじまりは、魚座の月のもとで迎えることになります。

12星座のストーリーの1番最後を担うのが魚座です。不要なものを手放し、蓄積された想いを清算する。新たなサイクルに向けての徹底浄化のタイミングです。

12月31日の夜はきちんと心身を清めながら1年間のあれこれに感謝を捧げつつ、これからの1年の幸運と幸福をお祈りしましょう。

1月1日、元旦に月は海王星と重なります。

精神性やスピリチュアルをつかさどる星でもあります。初詣に出かけたら、ぜひおみくじを引いてみてくださいね。なにか不思議なシンクロが起きる可能性もありますよ。

また、海王星は「極度の酩酊状態」を引き起こすきっかけになる星。

正月から飲み過ぎると酔いがまわりすぎてとんでもないことになるかも。気をつけましょう!

1/2〜1/5、月は牡羊座に滞在。

牡羊座に月が来たら、また新たなサイクルの始まりです。ガラリと私たちを取り巻く空気は変わります。

この日から本格的に新年の始まりを実感するようなことが起きてくるかもしれませんね。

3日の牡羊座上弦の月には、山羊座太陽、水星、木星により強烈な90度スクエアのツッコミがガンガン効いてきます。

何があろうとも諦めない信念を抱くこと、そして誠実な態度と堅実な行動が鍵を握ってますよ!

それでは皆様。来年もまた【月によりそう暮らし】を楽しんでいきましょうね!良いお年をー⭐︎

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.