【2018年10月25日牡牛座満月サビアンシンボル】これまで気づかなかった自分に気づく




2018年10月25日 AM 1:45に、牡牛座で満月を迎えますね。

2018年10月25日は豊穣の牡牛座満月!星の影響を知り極上の豊かさで満たされよう。

2018.10.20

今回の満月は、内側に抱えている何かが変わる…そんなムードに満ちているようです。

それでは、サビアンシンボルから今回の満月を読んでみましょう。

 

2018年10月25日満月のサビアンシンボルは…

今回の満月、月があるのは牡牛座の1度13分。牡牛座2度のサビアンシンボルは「電気的な嵐」です。

初期の度数では、どの星座でもはじまりの力があります。サインの特性がつかさどる事柄にがむしゃらに行動を起こしますが、その行動に対しての自覚はありません。

「電気的な嵐」は、何も考えず衝動的に行動を起こし、その行動に対して周囲が激しく(まるで嵐のように)反応していることを示しています。

その反応は、良い反応だけではありません。それにより、自分がしたことがどんなことだったかに気づくことができますが、その行動は衝動的に、理由もなく起こしたもの。
得た反応がどうであれ、内側からわき出た衝動は抑えられず、さらなる行動にでるかもしれません。

太陽がある蠍座2度のサビアンシンボルは「割れた瓶とこぼれた香水」です。

蠍座は、深く結びつくサイン。他者(あるいは何らかの対象)と深く結びつくことで、自分の中にないものを補っていきます。ここでこぼれた香水は、人々が抱えている内側の気持ちです。

割れた瓶は、自分の外側の意識。表の顔と言ってもいいかもしれません。心の底にある隠していた気持ちを覆っていた自分の殻をやぶって(あるいはやぶられて)交わることにより、深く結びつくことができる。そのプロセスを表しています。

 

牡牛座満月におすすめの過ごし方とふりかえりのポイント

こちらのホロスコープチャートを見てもわかる通り、今回の満月は、月と同じ場所に改革の星である天王星が、反対側の蠍座の太陽の横には逆行中の金星があります。

牡牛座は五感をつかさどるサイン。そして反対側にいる金星は牡牛座の支配星でもありますね。

蠍座にいる太陽が、月と天王星を照らし出し自分の内側を明らかにして、同じ蠍座で逆行している金星が、自分の豊かさ、価値とは何か?を掘り起こそうとする。そんなムードがあります。

思考は抜きにして、自分が感じることを五感を使って感じ、自分がこれまで気づいていなかったことに気づく。その気づきは、電気的な嵐のごとくおそってくることでしょう。
そしてそれを受け入れて、気づけたことに対して感謝をし、喜びをもって手放していくことが必要だと言われているようです。

水星と木星も近くに位置していますから、人とのコミュニケーションや学びの場がこの電気的な嵐のきっかけになる人もいるかもしれません。

金星は地球と太陽の間に位置しており、地球から見ると月と同じように満ち欠けをくり返しています。この満月の翌日、26日に金星と太陽が重なり蠍座で新金星となります。

金星は583.92日(約1年7か月)ごとに新金星となりますので、この満月では、これまでの1年7カ月間の出来事を振り返って感謝しておきましょう。その時に、今後、自分が深く結びつきたいことは何なのか?を考えてみるといいでしょう。

このタイミングで自分とは何か?自分の価値はどんなものか?その問いへの答えを受け取る人もいるかもしれません。新しいテーマへ移行していくための仕上げのようなムードのある満月です。

収入アップに直結!牡牛座満月に行ってみたいオススメのパワスポ神社5選ご紹介します。

2018.10.16

 

スポンサーリンク

個別の新月&満月の影響と過ごし方を知るなら「わたしだけのムーンガイド」がおすすめ!

当サイト、Life with the moonでは、個別の新月&満月の影響と過ごし方を知る鑑定、「わたしだけのムーンガイド」をご提供しています。

新月&満月の影響を確実にご自身の目標達成、願望成就に活かしていくためには、全体的な月の影響だけでなく、個別の新月&満月の影響を活かすことが不可欠です!

新月・満月の影響を最大限に活かすには?あなただけのステージ、「個人的ハウス」がマストな理由。

2018.07.25

ぜひこの機会に個別の新月&満月の影響と過ごし方を知る鑑定、「わたしだけのムーンガイド」もご利用してみてくださいね。

2018年11月の「蠍座新月&双子座満月」のムーンガイド鑑定申込みは、10月25日の牡牛座満月で締め切られます

詳細は以下の記事をご参照ください↓

2018年11月の蠍座新月&双子座満月鑑定「わたしだけのムーンガイド」申し込み受け付け開始!あなたの財運に勢いをもたらす幸運の月に。

2018.09.26

※鑑定のご依頼の際には、必ず「生年月日」「生まれた場所と時間」「現在お住まいの場所」を備考欄にお書きください。
確実な出生時間がわからない場合は、おおよその時間帯でも結構です。

※お客様がお使いのメールアドレスのフィルタ設定により、当サイトからの連絡や鑑定結果が届かなくなるケースが多発しています。お申込み後に当サイトからの確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダもあわせてご確認いただき、メールのフィルタ設定も確認をお願いします。

※携帯会社のキャリアメールでお申込の場合、当方のアドレスの受信設定が必要となる場合があります。ドメイン「@lifewiththemoon.com」をご登録の上、お申込みください。

こちらの記事もおすすめです