月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

山羊座の新月は部分日食。どこで見られる?その影響は?

 







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

今年もいよいよ最後の日を迎えましたね。新しい年を迎える準備は済みましたか?

来年、2019年1月6日に迎える山羊座の新月は、部分日食です。日食は、太陽と月が重なる時に起こります。今回の日食は部分日食ですので、太陽が欠けて見えます。

不吉なことが起こる!なんて言われる日食ですが、天体ショーとしては興味深いですよね。

今回は1月6日の部分日食の情報をお届けします!

2019年最初の新月は部分日食!

2019年の最初を飾る山羊座新月は、部分日食です。元々は食ではなく蝕む(むしばむ)の蝕が当てられていました。日が虫が歯を蝕むように欠けていくことから、日食と言います。

2019年は年に2回、日食を見ることができる年です(2回目は12月)。年に2回、日食を観測できるのは10年ぶりなんだそうですよ。

1.どこで見ることができるの?

今回の部分日食は、全国で見ることができます!太陽が欠け始める時間はだいたい8時40分くらいから。

午前中ですので、東の地平線を上がってきた南東の空を見ると日食を観測することができます。そこから太陽が南の空に高く昇るお昼頃まで、食は続きます。

国立天文台ホームページより

2.部分日食の見え方は?

部分日食の見え方は、場所によって違います。下の図を見ると札幌での欠け方が一番大きいですね。

新月を迎えるのが10時28分。沖縄などの南の方では、食が終わったくらいに新月を迎え、その他の地域では最大の食を見終わった後に新月となります。

主な地点での日食予報
地名食の始め食の最大食分面積比食の終わり
那覇8時50分15秒9時39分14秒0.1430.06210時32分58秒
福岡8時38分37秒9時47分24秒0.3180.20011時04分41秒
京都8時40分37秒9時57分47秒0.3850.26311時23分51秒
東京8時43分49秒10時06分01秒0.4210.29911時36分32秒
仙台8時44分43秒10時09分42秒0.4690.34811時42分31秒
札幌8時46分30秒10時13分26秒0.5390.42311時47分20秒
国立天文台ホームページより

 

3.観察するときの注意

月食と違い、太陽を見る日食は、観察するときに直接見ては行けません!サングラスをしていてもダメです。

昔はガラスにススをつけたものを使って観察していたそうですが、それも赤外線を通してしまうので目を痛めてしまいます。観察するときは、必ず日食観察用の眼鏡などを利用してください。

日食観察用の眼鏡をしているからと言って、望遠鏡などを使うのも危険ですので辞めてくださいね。

▲目次へ戻る

西洋占星術でいう日食の影響

日食や月食は太陽の光がさえぎられるため不吉だ、という話を聞いたことがあるかもしれません。

逆に、「食のタイミングはスペクタクルな出来事が巻き起こるわよ!」なんて言われて、期待に胸を膨らませることもあるでしょう。

どちらにせよ、なにかスペシャルな影響やイベントが起こることを期待してしまうのが日食や月食のタイミング。

それでは実際に西洋占星術でみる日食の影響とはどのようなものなのでしょうか?

1.日食が起きるときの星の特徴とは?

占星術では、月と太陽の軌道が交わるポイント(交点)をドラゴンヘッド、およびドラゴンテイルと呼びます。

英語ではノースノード、サウスノードと呼ばれますね。

日食や月食が起きる瞬間、新月や満月はこのドラゴンヘッド、もしくはドラゴンテイルに近い場所(17度以内)で起きていることになります。

以下は2019年1月6日の山羊座新月の起きる瞬間のホロスコープチャートです↓。
山羊座新月 チャート

山羊座15度の位置に月、そして26度の位置にドラゴンテイル(サウスノード)がありますね。

占星術の専門用語で言えば、月と太陽、そしてドラゴンテイル(サウスノード)がゆるく0度コンジャンクションのアスペクト(角度)を取っているということになるわけです。

ドラゴンヘッド、およびドラゴンテイルは、前世と現世が交錯するという、ちょっとスピリチュアルな意味合いをもつポイントです。

つまり日食や月食をともなう新月や満月というのは、前世での行いを清算したり、魂に刻まれた記憶にもとづいた象徴的なイベントが起きたりするタイミングということになるのです。

良くも悪くも、自分の意志ではどうにもならないくらい大きくて力強い運命の流れを感じるようなことが起きるかもしれませんね。

2.2019年1月・山羊座新月の部分日食の影響

2019年1月6日、部分日食をともなう山羊座の新月により、私たちにどのような影響がもたらされるのでしょうか?

山羊座は社会性の星座です。

山羊座の新月が日食をともなうとき、私たちは自分自身にとっての社会的成功とは何か?といった点を強く意識することになります。

仕事やそれ以外の社会的な活動において、何か大きな課題のようなものを与えられるかもしれません。

あなたが前世においてあきらめてしまった活動や仕事を、現世においてもう一度果たすための課題です。

2019年1月の山羊座新月においては、自分自身の仕事や社会的な活動において、いかに他人からの評価を得て認められるか?といった点を考えてみましょう。

他人からの評価を気にすることは、時に苦しいことでもありますが、自信をもつことが大切です。

今回の山羊座新月にあなたが誠実な心をもって臨むならば、自身の目標に向かって一歩一歩着実に歩んでいくことができる意志の強さも同時にもたらされますからね。

▲目次へ戻る

日食を活かす過ごし方

日食が起きる新月は、太陽のもたらす実現力の輝きが月にまるごと当たります。そのため、通常の新月よりも夢や目標を実現する力が高まると言われています。

日食が起きる新月では、ぜひ新月の願い事やアファメーションを行って、自身の夢や目標を明確に設定してみてください。

1.半年後を想像しながら願い事を書く

新月の願い事やアファメーションは、具体的な期限を設けることで実現力がぐんと高まります。

そして日食の新月のタイミングで行う目標設定、この期限は半年後の満月に設定してみることをおすすめします。

2019年1月の山羊座新月の後、およそ半年後の2019年7月17日に月食をともなう山羊座の満月が起きます。

新月がスタートのタイミングなら、満月は物事が満ちてピークに達するタイミング。

半年後の満月までにどうなっていたいか?どんな状態であるのが理想か?

日食の新月を生かして願い事を叶えるなら、半年後の満月までの自分や状況をイメージしながら具体的に書くのがいいでしょう。

2.新しいことを始めるのは日食の影響が終わってから

朝日がのぼり、夕日が沈むまで、日々太陽の光に当たることで私たちには力強い活動のエネルギーがチャージされます。シンプルに言えば「活力」というやつです。

しかし日食のタイミングというのは、その太陽からもたらされるパワーチャージが一時的にシャットダウンしてしまうわけで。

心身ともにたまっていた疲れがドッとあらわれたり、過去のツケを今になって清算しなければならないようなことが起きたりします。

食のタイミングは病気になりやすい、といわれることもあるのはそのためでしょう。

先ほど新月の願い事やアファメーションのおすすめをしましたが、私たちがそれらを実現するにあたり具体的な行動を起こすのは、十分に太陽からの活力チャージが行われてから。日食から1週間後くらいがいいでしょう。

▲目次へ戻る

まとめ

2019年1月6日の部分日食、空気の澄んだ冬の青空のもとで観測を楽しんでみましょう。

また、今回ご紹介したような占星術的な影響を意識しながら過ごしてみてくださいね!

▲目次へ戻る

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。







関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2018 All Rights Reserved.