月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。7/14〜7/20【魂の役割を担う山羊座満月】

 
月もよう 8月







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

7/14〜7/20、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

7/13〜7/15まで、月は射手座に滞在。

射手座に月がある時期は、ちょっと見知らぬ場所に足を踏み入れたくなる時期。

いつも降りたことのない駅で降りてみたり、普段は通らない道をあえて通ってみるようなことをしてみるのも良さそう。

冒険心を持つことで、いつもの日常が少しだけ色を変えますよ。

今は能動的なエネルギーをもたらす星、火星が獅子座に滞在中。

月と120度トラインの角度で調和し、火の星座同士の熱さがじわりじわりと満ちていきますね。

勇気をもって、何か新しいことに挑戦してみるのもいいでしょう。

7/15〜7/17まで、月は山羊座に滞在。

山羊座に月がある時期は、自分自身のいつもの習慣を改めて見直したくなってくるとき。

これからも続けていきたい良い習慣はありますか?

あるいは、今後やめたいと思っているような習慣はあるでしょうか?

エクササイズやダイエット、あるいは語学や資格取得のための勉強など、以前はやっていたけどやめてしまった習慣がもしあれば、この山羊座の月の時期からまたリスタートしてみて。

継続は力なり。コツコツと良い習慣を日々続けられるようにしていきましょう。

17日の朝6時38分には山羊座の位置で満月を迎えます。

ドラゴンテイル(サウスノード)の近くで起きる月食満月。

日本でも四国や九州、沖縄あたりでは観測できるそうですよ。

あなたには、前世から今にかけてずっと続けてきたことがあります。

それはあなたの今現在関わっている仕事や活動に関係している可能性が非常に高いです。

この山羊座満月では、そういったあなたの真の意味でのライフワークと呼べる活動において、何か決定的な実りや答えが得られるかもしれませんね。

満月は感謝と振り返りのタイミングです。

この社会においてあなたがお世話になっている人々や環境に感謝を捧げてみましょう。

7/17〜7/20まで、月は水瓶座に滞在。

月が水瓶座にある時期は、未来における明確なビジョンを定めたくなってくるとき。

自分自身と、そして周りがどのようになればさらに理想的なのか?徹底的に追求したくなってきます。

プラスチックゴミを減らそう!みたいな、環境問題における意識が自然と高まる時期でもありますね。

17日の夜から18日未明にかけては真向かいに逆行中の水星。

紛らわしい情報が飛び込んできて混乱や誤解が生しやすい時期でもありますので注意しましょう。

 

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。







関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.