来週の月もよう。2/10~2/16【着実に歩みを進める牡牛座上弦の月】

月星座占い




来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

2/10~2/16、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

2/8〜2/11まで、月は牡羊座に滞在。

2/10の夜に月は火星&天王星とピタリ。

前に突き進むエネルギーをもたらす火星と、革命を引き起こす天王星の影響により、なかなか激しい感情と行動力があなたにもたらされそう。

火星にとって牡羊座は力を発揮できるホームタウンでもあります。

こんな時期は考え込んだり石橋を叩いて渡るような姿勢はNG。

衝動にしたがって積極的にアクションを起こしていきましょう!

2/11〜2/13まで、月は牡牛座に滞在。

月が牡牛座にある時期は、うんと自分を甘やかしていい時期ですよ。

もうすぐ冬も終わり。寒い時期しか食べられないような冬の味覚を楽しんでみましょう。

2/12には山羊座に位置する金星と月が調和します。

山羊座は「伝統」や「時間が経過したもの」をあらわす星座。

そして金星はワクワクする楽しさをつかさどる星です。

この時期にはぜひ伝統の美に触れられるような場所に赴いてみてくださいね。

2月13日には牡牛座の上弦の月を迎えます。

上弦の月は、自身の目標達成や願望成就に向けて一気にギアを入れ替えるタイミング。

牡牛座は目の前の現実をつかさどる五感の星座です。

着実に自身の目標を達成するための基盤づくりをしていきましょう。

2/13〜2/15まで、月は双子座に滞在。

2月14日はバレンタインデーですね!

月の真向かいには射手座の木星。いて座は海外をつかさどる星座です。

この日にあげるギフトは海外ブランドのものや輸入スウィーツを選んでみて。

また、射手座木星らしい大胆かつ勇気をもった行動がツキを呼び込むはずですよ!

2/15〜2/18まで、月は蟹座に滞在。

蟹座は月のホームタウン。

温かな自宅に戻ってきたようにホッとするような時期になるでしょう。

蟹座の月の時期はゆったりリラックス。心とカラダを十分に休めてくださいね。

こちらの記事もおすすめです








月星座占い



あなただけの月との暮らしをサポート
わたしだけのムーンガイド

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」。現在は、双子座新月射手座満月のお申込を受付中です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA