月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

2019年9月14日、魚座満月。古い概念を浄化し、新しいビジョンを受け取る時。

 







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

2019年9月の満月は14日に。魚座の位置で迎えます。

日本では13時33分頃がちょうど月の真向かいに太陽が来る瞬間ですね。

毎月必ず訪れる満月は、その時に位置する星座に合わせて異なる影響を私たちにもたらします。

今回の満月が起きる魚座。12星座の1番最後の星座であり、浄化やヒーリング、そして夢や空想、精神世界などをつかさどるサインです。

イメージとしては、

夏の終わり。浜辺で寄せては返す波を見つめ、波の音にシンクロしていくように自然と心は徐々に静まり、冷静に過去を見つめ始めるA子。

A子 海

そこに

ざっっばああああんんんん・・・・

っとデカい波がきて、過去の記憶や思い出や感情や経験は一気に洗い流される。

そして、この先必要とするものだけが、ポツリポツリと静かに砂浜に残されていくのだった・・・。

そんな徹底的な浄化力と解放とヒーリングのエネルギーに満ち満ちた月になると言えるでしょう。

これまであなたが積み重ねてきた思いや活動に対する何らかの結果が現れやすい日でもあり、また、これからあなたが新しい未来に向かって進んでいく上で重荷となるような不要なものたちを思い切って手放すための日でもあります。

この魚座満月の影響を理解し活かしていく事で、まるで憑き物が落ちたかのように身も心もフッと軽くなります。

そしてよりスムーズかつスピーディーに自分の目指しているゴールに向かっていくことができるようになりますからね!

 

それでは、さっそく今回の満月の影響や過ごし方を、以下4つの視点から紐解いていきますよ!

◯ホロスコープチャートをもとにした星読み
◯今回の満月のサビアンシンボルの解説
◯魚座満月の感謝と振り返りのワーク 例文
◯魚座満月に効果的なアロマ

 

魚座満月の星の影響と過ごし方は?

以下の図は2019年9月14日、東京で満月が起きる瞬間のホロスコープチャート。
こちらをもとに、当日のムードや星の影響、過ごし方のヒントやサビアンシンボルのメッセージなどをお届けしていきます!

 

2019魚座満月

1.乙女座の太陽があなたにはたらきかけること

魚座の月に対峙しているのは、乙女座の太陽。

向かい合わせの星座はそれぞれ共通するテーマをもっています。

乙女座と魚座、共にケアとか癒しといったキーワードで語られることが多いですね。

乙女座は個人に向けた現実的な治療やケア(病院や介護は乙女座の領域!)で、魚座は精神的な広く大きな世界に向けたヒーリング(ワンネス!愛!)といった違いがありますが。

この満月のタイミングというのは、太陽が位置する星座と月が位置する星座の共通テーマがぼーんと浮き彫りになる、強調される瞬間でもあるのですっ

まるで嵐のような慌ただしい日常をくぐり抜け、知らず知らずのうちに痛みは蓄積しています。

今回の満月ではそれらを一気に解放し、そして癒してあげましょう。

ちょっと贅沢してもいい。ゆったりと心の底からリラックスできる環境で、心身ともにケアしてあげることが大切です。

体の緊張がとけてゆるんでいけば、自然と心もゆるんでいくはずですよ。

 

2.ドラマティックなTスクエアがもたらす大舞台

魚座満月は癒しのタイミング〜 意識的にゆるんでいきましょう〜

・・・って言ってるそばから真逆のことを言い放つようで大変申し訳ないのですが。

今回の満月の瞬間はTスクエアと呼ばれるハードな緊張の三角形がお空に浮かんでおります。魚座の月と海王星、真向かいには乙女座の太陽と火星、そして両方に90度スクエアの角度でツッコミ入れてる射手座木星。

今年は射手座木星、魚座海王星が90度スクエアで絡んでますので、どちらかの星座の真向かいに星がくると、どうしてもTスクエア出現しちゃうんですよね。

際限なくあらゆる物事を押し広げたくなっちゃう海王星と木星に、火星が火をつけます。

夢も現実もごった混ぜ、何がいいか悪いか、正義か悪かもわからないカオスな精神状態で、それでも前に突き進んでいくことをうながされます。

Tスクエアがもたらす課題は、決して不幸なものではありません。乗り越えた後で最高の景色がみられる絶対的な成長の機会ですから。

何が起きても積極的に乗り越えていく意思の強さと前向きな姿勢、意識していきましょう!

 

3.冥王星の後押し、今必要なものがよみがえる時

今回の満月は、60度セクスタイルの角度で山羊座の冥王星が後押ししてくれてるのもポイント。

魚座の月の時期はどうしても夢見る夢子になりがち。

さらにそこに魚座の支配星である海王星が絡んでくることで、ますます妄想モード爆発で現実直視できなくなってくるところなのですが。

そんな無限の夢の世界を現実につなげてくれるようなエネルギーを冥王星がもたらしてくれます。

奇跡とも呼べるような夢をこの世界で実現させていくなら、この魚座満月はそのきっかけをもたらしてくれる日になりそう。

決定的なチャンスはするりと逃げて行ってしまいますから、よーく目をこらしてね。

大きな夢を叶えるためには、まずそれが確実に実現するものなのだと信じることからはじめましょう。

 

魚座満月のサビアンシンボルは

1.月のサビアンシンボルは「シナイ山から新しい法則を持ち、下りてくる男」

シナイ山

魚座 第5グループ:超ヒューマニズムの姿勢が明確化する

ひとつのサインは、6つのグループに分けられています。この第5グループでは、第4グループまでに積み上げられてきたサインの力をフルに発揮する場所となります。

魚座は、「同情心」「統合」「共感」「ヒーリング」「浄化」などをつかさどります。

なぜ、「統合」や「ヒーリング」「浄化」をつかさどるのかというと、12サインの最後のサインであり、生まれてから12サインを経験し、生命の終わりを迎え、再び牡羊座で新しい生命として飛び出すために魂が元いた場所に帰っていくからです。

魚座は、最後を迎える場所であると同時に、次に再び生まれるための新しい魂の準備をする場所でもあるのです(生まれ変わりがあるかないかはおいておくとして…ですが)。

最終グループである第6グループでは、次のサインである牡羊座へ向けての準備をしていきますが、この第5グループでは、魚座の力を多いに発揮し、魚座というサインの中で新しい生命や価値観を育てていきます。

今回の満月の度数、魚座22度のサビアンシンボルは「シナイ山から新しい法則を持ち、下りてくる男」です。

具体的なようでイメージしにくいサビアンシンボルではありますが…紐解いていきましょう!

 

2.サビアンシンボルからのメッセージ

まずはこの「シナイ山から新しい法則を持ち、下りてくる男」というサビアンシンボルの「シナイ山」は、私たち日本人にはなじみのない山ですよね。

これは「旧約聖書」に出てくる、あの、海を2つにパカーンと割ってしまうモーセ(モーゼ)が「十戒」を神から授かったとされる場所です。

モーセは、紀元前の古代イスラエルの民族指導者であり、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教などの重要な預言者の1人です。

このことから、サビアンシンボルの「新しい法則」とは「十戒」のことを、そして「下りてくる男」とはモーセのことを表していると言えますね。

モーセはこの「十戒」をどのようにして受け取ったのかというと、その部分は旧約聖書には書かれていないそうで、もともと神は民へ向けて語りかけたが、それにより民が恐れを抱いてしまったため、モーセが代表となり、神の意志を受け取りに行ったということらしく。

こういった戒律は、どの宗教にもあり、それを守ることで人々がつながり団結していけるもの。

モーセは、神の命令によりエジプトで虐げられていたヘブライ人を連れてエジプトを出るのですが、その途中で神の意志である「十戒」を受け取り、わかりやすい言葉にして民へ伝えたわけです。

  • 受け取ったものをわかりやすく言葉にして広めることが、人々をまとめる力となる

これが、このサビアンシンボルからのメッセージではないでしょうか。

 

3.おすすめアクション。キーワードは「新しい考えを日常に持ち込む」

神の意志とは、現代に置き換えるとインスピレーションでしょう。魚座の支配星である海王星のキーワードでもありますね。

2019年の魚座満月は、月が海王星は隣り合わせに位置しているため、そういったインスピレーションを受け取る可能性に満ちあふれています!

スピリチュアルな力を持っている人が「上から下ろす」ような経験をもとに、日常生活に役立つようにかみ砕いた言葉にして伝えたり、そうでない人であっても、自分が積み重ねてきた経験と浮かんだ新たなビジョンをミックスして新しい何かを創り出すことができる。そんな満月です。

何が正しくて何が間違いなどの概念はなく、あるがままを内包する比較のない世界」が魚座の世界。

良い悪いもありませんから、ぜひ柔軟な姿勢で直感を信じて、新しいビジョンを思い描いてみてください。

魚座の月の向い側には実務が得意な乙女座の太陽がありますから、ビジョンを思い描く時には「実用的にするには」という視点も持ってくださいね!

 

2019年魚座満月の感謝と振り返りのワークはどんな事を書く?

今回は12星座の物語を締めくくる魚座の位置で起きる満月。

もともと「様々な物事が満ちてピークに達する」というのが満月というタイミングですが。

さらに魚座の影響が合わさることで、これまでのいろいろな出来事に良くも悪くも何かしらの決着がついてくる可能性が最大限に高まる時期になるんですね。

というわけで、もうこの魚座満月にはどんな事を振り返っても基本的にOK!そして家族や友人から同僚からライバルから赤の他人まで、全人類に感謝を捧げても構わない!
(やけくそになって適当なこと言ってるわけじゃありませんよー)

何でもいいと言われると、何したらいいのかわからなくなるのが人の常。

なので、基本的にはどんな事を振り返ってもいいんだけど、特にこういう部分に注目したらいいと思うよ!ってポイントをあげておきますね。

あなたが過去に得たもので、勇気をもって手放したいことはありますか?(感情、物、執着、記憶など)

感情の深い部分でつながっている人々を思い浮かべながら、感謝の念を捧げてみよう。

心の底からゆさぶられ、そして感動を覚えた経験を思い返してみて。

視野も心も広く、ゆったりリラックスしながらじっくり考えて満月の感謝と振り返りのワークを行なってみてくださいね!

満月に行う感謝と振り返りのワークについては「満月の効果的な過ごし方とは!?試して欲しい振り返りと感謝の方法」の記事で詳しく解説してます!ぜひ参考にしてみて。

 

9月魚座満月の感謝と振り返り、3つの例文

1. 私は、これからの自分には必要のない◯◯という重荷(物、記憶、負の感情など)を手放し、自由になる事ができました。ありがとうございます。

魚座満月はとにかく解放!そして徹底的な浄化と癒しが鍵を握っているタイミング!

部屋のなかの物。

過去の記憶。

自分の中に巣食っている嫉妬や不安や怒りなどのネガティブな感情。

自分をダメにしている関係性。

それらをすべて一度じっくり観察し、その存在を認識した後で、手放していきましょう。

これは私にはもう必要のないものなのだ。

そう意識するだけでいいのです。

魚座は「依存」や「中毒」をつかさどる星座でもあります。

自分が断ち切りたい依存傾向を手放す決意を固めるのもいいでしょう。

 

2.私は、おかげさまで◯◯という活動においてあらゆる縁や運に恵まれここまで来る事ができました。ありがとうございます。

魚座満月はこれまでの活動の集大成的な時期です。

自分の仕事や活動、趣味などなんでも構いません。

自分が取り組んできた活動において、うまくいった事やできた事をひとつひとつ振り返り、そして感謝を捧げましょう。

できなかった事をできた事として置き換えて振り返ることが重要です。

3日坊主でも、3日しか続かなかった・・・・

ではなく、3日も続けられたぞ!よし、次は1週間続けてやる!

と気持ちを切り替えながらこれまでの活動の振り返りを行いましょう。

 

3. 私は、◯◯という自身の夢や願いを叶えるために、目に見えない大いなる力と密接に結びつくことができました。ありがとうございます。

魚座満月、それは大いなる存在や宇宙とのつながりを意識するタイミングでもあります。

スピリチュアルとかはちょっと苦手なんだよねー。なんか信じられないしさー。

という人でも、神社やお寺、仏壇やお墓の前で手を合わせることはあるでしょう。(宗教によってはそれが教会やモスクになったりすると思いますが)

私たちひとりひとりの心の中には、必ず神さまみたいな存在がおります。

それは信じる信じないといった次元で語られるものでなく、ただそこに居るのです。

然るべき時に私たちはそのような大いなる存在に祈りを捧げるようにできてます。

この魚座満月は、私たちを支え、見守ってくれている、目に見えない大きな存在に感謝を捧げるようにしてみましょう。

なんか熱い自己啓発セミナーみたいになってしまうようで申し訳ないのですが、

感謝ができない人は、何をしても本当の意味で成功することはありませんし、心の底から満たされることはないのです。

ただ手を合わせて、「いつもありがとうございます」と念じるだけでもOK。ぜひ今回の満月には感謝のワークを行ってみてください。

 

9月の魚座満月におすすめのアロマ3選

1.イランイラン

インスピレーションを受け取るには、リラックスして過ごすことがとても重要です。

フローラル系の代表格、イランイランのアロマオイルは、リラックスしようと頭で思っていてもなかなかリラックス出来ないときにおすすめです。

心をほぐしてストレスを和らげ、幸せな気持ちをもたらす手伝いをしてくれますよ!

イランイランだけでは香りが強すぎるという方は、カモミールやラベンダーとブレンドして焚くのもおすすめです!

リラックス効果が高いため、車の運転や集中しなくてはならないことがある人は使わないでくださいね。

 

2.アンジェリカルート

ハーバル系だけど濃厚な甘さもあるアンジェリカルートは。ヒーリングにおすすめのアロマオイルです。

この魚座満月は、お向かいに乙女座の天体がずらりと並んでいる空もようですから、つい、考え方が「〜すべき」という考えに偏りがち。

「〜すべき」なのに「思い通りにいかない」「なぜできなんだろう」そういった自分を責めてしまうような心を穏やかにしてくれますよ。

高価なオイルですが、香りが強いため少ない量でも十分に香ります。

がちがちに固まった心の凝りをほぐすには、アロマバスとして楽しんで癒されてくださいね!

妊娠中の方は使用をさけてくださいね。

 

3.ヤロウ

魚座は、共感力ナンバーワンのサインでもあります。

魚座にもともと天体を持ってる方は、この満月で他者の悲しみを受け取って消耗してしまうかもしれません。

甘く落ち着いたハーバル系の香りのヤロウは、人と自分を線引きし、他者からの影響をむやみに受け取らないようにサポートしてくれますよ。

心を守ってくれ、抑圧された不満を解放する手助けもしてくれますので、心が疲れ切っている人にもおすすめの香りです。

こちらも香りが強いので、柑橘系と混ぜて使うのもいいですよ。

妊娠中の方、授乳中の方や乳幼児がいるお宅では使用をさけてくださいね。

 

部屋の芳香に使う場合、特に寝室などでたく場合は、火を使わないアロマディフューザーがおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

あなたを優しく包み込み、そしてネガティブな過去や思い出をきれいに洗い流してくれる9月14日の浄化満月。

この世界のあらゆる人々との豊かなつながりを意識しながら過ごしてみましょう。

ギスギスした気持ちや態度はNGですよ!リラックスしながら「愛」のような温かい感情に満たされることが大切です。

さらに、今回の満月が起きる魚座は「リンパ」をつかさどる星座でもあり!
ここで紹介しているアロマをつかってリンパケアのマッサージをしてみるのもいいですよ。※もともと月が満ちていく時期は体がいろいろと吸収しやすく太りやすいのですが、この魚座満月は特にパンパンにむくみやすいので要注意!!!

心身ともに詰まりを解消し、スッキリしたカラダと心で新たなサイクルを迎えていきましょう。

 

そして、満月当日の朝8時にはnoteの記事「◯◯座さんが9月魚座満月で浄化し解放すべきこと」を公開します!

◯Life with the moonのnote一覧はコチラ

 牡羊座, 占い, ムーンガイド

12星座別に魚座満月から与えられる影響を読み解き解説してますので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

さらにお得な情報。

「12星座別ムーンガイド」の方は、月額マガジン(450円/月)で定期購読もできます。クレジットカード決済で初月無料ですのでご興味のある方はまずお試し購読を!

あなたの月によりそうライフをサポートする鑑定、個別の過ごし方や新月の願いごとの例文をお届けする「わたしだけのムーンガイド」も絶賛お申込み受付中です!

9月の天秤座新月牡羊座満月の鑑定の申し込みを受け付け中。締切は9月14日、この魚座満月の日となっています。

新月 願いごと

今回のムーンガイドの詳細はコチラの記事を参考にしてみてくださいね〜

満願成就のムードに満ちた最強の満月、万全の態勢でお迎えしていきましょうっ

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.