月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。9/15〜9/21【確実さと柔軟性が同時に求められるグランドクロス】

 
来週の月星座







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

9/16〜9/21、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

9/15〜9/17まで、月は牡羊座に滞在。

月が牡羊座にある時期は、何か新しいことに手をつけたくなる時。

秋の新作スウィーツをつい衝動買いしたり、あるいは思いつきでふらっと旅行に出かけたくなったり。

考え込む前に即行動、迷ったらとりあえず手をつけてしまえ!なんて思い切りのよい姿勢がツキを呼び込みますよ。

しかし、甘い考えで無謀な行動に出るのだけはNG。

山羊座に位置する義務と制限の星、土星が90度スクエアの角度からツッコミを入れてきてますから。

勢いは大事にしつつも、社会的な責任はしっかり背負う大人の態度も同時に持ち合わせながら過ごしましょう☆

9/17〜9/20まで、月は牡牛座に滞在。

牡牛座に月がある時期は、心地よい空間でまったりしたくなる時。

人それぞれ何を心地よいと感じるかは異なりますよね。

おしゃれなカフェでコーヒー片手に本を読んでみる?

あるいは温泉に出かけてみたりするのもいいかも?

逆に騒がしい場所にいると心が妙に落ち着く、なんて人もいるかもしれませんね。

この時期は「個人的な心地よさ」を思う存分味わう時期にしてみましょう。

19日には乙女座の太陽、山羊座の土星と120度トラインの角度で関わり合い、地のエレメントの星座同士の調和の大三角形、グランドトラインを形成。

この時期のキーワードは、安定、基盤形成、持続力。

じっくりじわじわ基本的な部分から固めていくようなこと、コツコツ継続させていくこと、なんかを意識してみるといいでしょう。

9/20〜9/22まで、月は双子座に滞在。

双子座に月が移動すると、一気に軽やかなムードに切り替わっていきますね。

知恵と学びと小旅行の星座、双子座。

ふらっとどこかへお出かけして、美術館や博物館巡りなんかもしてみるといいですね。

21日はちょっとハードモードな日。

双子座月、乙女座火星、射手座木星、そして魚座海王星の4つの星が90度スクエアの角度で関わり合い、グランドクロスと呼ばれる緊張感MAXな複合アスペクト(特定の角度で関わり形成される配置)が宙に浮かびます。

柔軟宮の星座の星たちが形成するグランドクロス。

物事に対して柔軟に対応する事や、軽やかに変化の波に乗っていく事を強制的にうながされるかも?

頑固な態度はNG。何事もその場の状況に応じてフレキシブルに対応していくようにしましょう!

—————

先日の台風15号により、千葉県の房総半島やその他周辺エリアに大規模な被害が発生してしまいましたね。

可能な限り早く電気や水などのライフラインが元通りになり、通常の生活が送れるようになる事をお祈りします。

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.