月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。12/27〜1/2【私の居場所を見つめる蟹座満月】

 
2020年12月 月もよう







この記事を書いている人 - WRITER -
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。月によりそい自然と調和する暮らしを提案する星読みユニット月と暮らすが、1週間の月星座の影響と過ごし方をお届けします!

・・・その前に。

私たちが提供している鑑定のご紹介をさせてくださいっ!

ムーンちゃん

↓↓↓↓↓↓

劇的な革命イヤー、2020年も終わりが近づいてきましたね。

圧倒的な変容のまっただ中にいる今だからこそ、通常では考えられない勢いで目の前の現実を塗り替える事も可能になるのです。

より望ましい未来を実現するために・・・

まずは新月と満月にアファメーションを行いましょう

新月と満月のアファメーション

新月と満月のアファメーション。いわゆる「新月(満月)の願い事」と呼ばれているものですが、「何もかもを宇宙に委ねてどうにかしてもらおう」という類のおまじないではありません。

自分で「理想的な未来の実現」を宣言することで、目標達成に向けて意識の切り替えを行うメソッドなのです

そして・・・

あなたが新月と満月に行うアファメーションをサポートする鑑定が、あなたにとっての新月と満月の影響や願い事の例文をお届けする鑑定「わたしだけのムーンガイドです。

ムーンガイド鑑定 新月の願い事

「わたしだけのムーンガイド」では、効果的な新月と満月のアファメーションの方法や過ごし方、パワーアイテムなどを鑑定してお届けします。

現在は、2021年の最初を飾る新月と満月、2021年1月の山羊座新月X獅子座満月の鑑定を申し込み受付中です!!

わたしだけのムーンガイド鑑定は、こんな人におすすめです。

  • 具体的に叶えたい夢や目標がある
  • 今よりもっと充実した自分になりたい
  • 新月の願い事を書いた事はあるけど、効果が実感できなかった
  • 自分に合った願い事(アファメーション)の書き方を知りたい

新月の力を借りて、新年早々最高のスタートダッシュを切っていきましょう!!!

わたしだけのムーンガイドを参考に新月と満月のアファメーションを行ってみてくださいね!!

それでは、来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

12/27〜1/2、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

12/30、蟹座の満月。

2020年12月30日、12時28分に蟹座の満月をお迎えします。

地球規模の圧倒的変化が巻き起こった2020年もいよいよ終わり。

今年最後の満月は、この1年に起きたあらゆる出来事や積み重ねてきた思いをまとめ上げる総決算のタイミングになるでしょう。

「家庭やホーム、素の感情」をつかさどるのが蟹座というサインです。

すでに年末年始のお休みに入られている方も、あるいはお仕事で忙しくされている方もいらっしゃるでしょう。

いずれにしても、12月30日の満月はぜひ「この1年」を振り返りつつ、じっくり心満たすような時間を過ごしてくださいね!

蟹座の満月にしたいこと
  • 美味しい手料理を食べる
  • 家族との対話
  • お布団を干す
  • リラックス系のアロマを使う
  • とにかく休みましょ

可能であれば、家族と一緒にゆっくり過ごす時間を取ってみてね!

ムーンちゃん

12/27〜12/29、月は双子座に滞在。

双子座に月がある時期は、自分の気持ちや体験を外に向かって発信したくなる時。

撮った写真を友人や家族に送りたくなってきます。

年末の振り返りや新年の抱負、ちょっと早めの初詣レポなど、SNSなどを通して表現してみるのもいいですね!

28日は愛と喜びをつかさどる金星と向かい合う日。

無性にハイになってちょっと羽目を外したくなってくるかも。

ワイワイ楽しく交流したい気分も高まりますが・・・、こんな時期ですからね。

大人数での会食だけはグッと堪えて控えましょう。

12/29〜1/1、月は蟹座に滞在。

蟹座に月がある時期は、上がったり下がったり気持ちの揺らぎが激しくなる時。

さらに今回は30日に満月を迎えますから、まるでジェットコースターのように感情が激しく変化しそう。

しかも31日の大晦日の夜はちょうど月と火星が緊張関係。火星は「怒り」をつかさどる星でもありますよ。

加えて、「破壊と再生」の帝王である冥王星とは向かい合い、何かと極端な衝動に襲われます。

せっかくの年越し、ブチ切れて大暴走で大喧嘩!なんて事態にならないよう、冷静さは保ちましょう。

1/1〜1/3、月は獅子座に滞在。

元旦の未明には月は獅子座へ移動。

月が獅子座にある時期は「ワクワク感」に満たされたくなってきます。

さらに「創造力」も高まる時期ですからね!

人が多い場所を避けなければいけない状況にはありますが

気合を入れて料理したり、アウトドアの遊びを家族で楽しんだり、

自分なりに工夫を凝らして最高の新年を迎えていきましょう!

2020年、みんなが読んで応援してくれたおかげで続けてこられました。2021年もよろしくね!!

ムーンちゃん

お知らせ

1週間の月星座を読み解く「来週の月もよう」をいつも読んでくださりありがとうございます!

当サイト、Life with the moonでは、あなたの月によりそう暮らしをサポートする鑑定をご提供しております。

前世からの影響を紐解く「魂の使命を知るドラゴンヘッド鑑定
ドラゴンヘッドから魂の果たすべき使命を紐解きます!!

あなただけの新月と満月の影響や効果的な願い事例文をお届けする「わたしだけのムーンガイド」鑑定

ムーンガイド鑑定 新月の願い事

現在の月があなたが生まれた時と同じ場所に巡ってくる瞬間のチャートを読み解きながら、あなただけのひと月のテーマと過ごし方を解説する鑑定、「あなたの心をみつめるひと月、ルナリターン鑑定」も好評です。

あなたの月によりそう暮らし、応援しています⭐︎

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2020 All Rights Reserved.