月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。2/16〜2/22【隠された物事を整える蠍座下弦の月】

 
脚 占星術







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

2/16〜2/22、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

2/16、蠍座下弦の月。

2020年2月16日、午前7時17分に蠍座の下弦の月を迎えます。

蠍座は「秘められたこと」「外側から見えないもの」をつかさどる星座。

そして下弦の月は欠けていく月のちょうど中間地点であり、新たなサイクルを迎える前の調整や準備を行うタイミングです。

まずはじっくりじんわり、集中して自分自身の内側を見つめてみましょう。

また、あなたの結婚相手やパートナーとの関係性について見つめ直すのもいいでしょう。

誰にも言えない秘密の部分を、そっと自分自身の手で整え直す。

そんなことに取り組むのがこの蠍座で起きる下弦の月なのです。

また、16日は火星が山羊座に移動する日でもあります。

自分自身のお仕事や社会的な活動にさらに集中して取り組み始めるタイミングです。

ここで自分の仕事や活動の障害となっているような複雑な状況や物事をきちんと整理しておくといいでしょう。

蠍座下弦の月にすべきこと・まとめ

  • トイレやお風呂場、キッチンの配管など、外からは見えない部分をきれいにする
  • 自分の嫉妬心や執着心を認めて受け入れる
  • 人には言えない性的な悩みを解決に向かわせる準備(病院に行くのもあり)
  • 自分の貯蓄や財産の確認と整理をしよう

2/16〜2/18、月は射手座に滞在。

射手座に月がある時期は、ちょっと危ない橋を渡ってみたくなるとき。

普段はやらないような大胆な行動をとってみたり、ちょっと怪しいけど興味をひかれることに足をつっこんだりしちゃうかも?

17日は魚座の水星や海王星と90度スクエアで緊張関係に。

水星逆行が始まる日でもあり、自分の発言や行動により身の回りや人間関係にあらゆる混乱が生じてくる時期でもあるので注意して。

2/18〜2/21、月は山羊座に滞在。

山羊座に月がある時期は、コツコツと何かを積み重ねたくなる時期。

以前は続けていたけどもうやめてしまった習慣があれば、この時期にもう一度再開してみるのもいいかも?(良い習慣限定。)

20日は月が山羊座の木星、冥王星、土星たちを順に通過していく日。

急に野心がメラメラ湧き上がってきたかと思えば、ぐらぐらっと衝撃的な出来事に翻弄されたり、そして巨大なストレスやプレッシャーにめげそうになったり。

そんな嵐のような感情の波を経験することになりそう。

自分の感情の動きに支配されず、理性を保てるように呼吸を整えながら過ごしてみてね。

2/21〜2/23、月は水瓶座に滞在。

月が水瓶座に滞在する時期は、いつもとは少し違うやり方で物事に取り組みたくなってくるとき。

マンネリになってること、ちょっと飽きてきていることがあれば、自らの手でアプローチを変えてフレッシュな風を取り込んでいきましょう!

21日には自由と変革の星、天王星と緊張関係に。

メラメラと正義感が湧き上がり、曲がったことを意地でもまっすぐにしたくなる衝動が起きがちに。

自分にとって正しいことは、誰かにとって間違ったこと。またその逆もあり。

頑固にならず柔軟な思考で物事を観察し、何事も相手の立場に立って理解することに努めましょう。

お知らせ

1週間の月星座を読み解く「来週の月もよう」をいつも読んでくださりありがとうございます!

当サイト、Life with the moonでは、あなたの月によりそう暮らしをサポートする鑑定をご提供しております。

ひとつめは個別の新月と満月の影響や効果的な願い事例文をお届けする「わたしだけのムーンガイド」鑑定

ムーンガイド鑑定 新月の願い事

また、今現在の天を運行中の月が、あなたが生まれた時と同じ場所に巡ってくる瞬間のチャートを読み解きながら、あなただけのひと月のテーマと過ごし方を解説する鑑定、「あなたの心をみつめるひと月、ルナリターン鑑定」も好評です。


どちらもお得な定期便(3ヶ月単位)を用意してますので、ぜひこの機会にご利用してみてくださいね。

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2020 All Rights Reserved.