【月星座とダイエット】月のサイクルを効果的に取りいれてボディラインを整えましょう

ダイエット 月 満ち欠け




月の満ち欠けと私たちの生体リズムは連動しています。

満月から新月にかけての欠けていく月の時期は排出力が高まり痩せやすくなりますし、新月から満月にかけての満ちていく月の時期は栄養を吸収しやすくなるので太りやすくなると言われているのです。

欠けていく月の時期にはデトックスやむくみ解消を意識する料理やマッサージを。満ちていく月の時期は暴飲暴食に気をつけてカロリーが高い食事は控えて。月のサイクルを意識したダイエット法に関しては「月やせ。 月とダイエットの秘密」や「月のリズムでダイエット」といった本に詳しく書かれているので参考にしてみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

月星座別の効果的なダイエットの方法とは!?

月の満ち欠けに合わせたダイエットについてはすでにいろいろなところで紹介されているので知っている方も多いと思います。そこで今回は「月が位置する星座」に合わせたダイエットの方法をご紹介しますね。

月は約2日半でひとつの星座を通過し、約1ヶ月かけてすべての星座を巡ります。

今の月がどこにあるのか?星座移動のタイミングはFacebookとLINEで毎回お知らせしているのでぜひ参考にしてみてくださいね!

牡羊座
牡羊座に月がある時期には、頭のてっぺんから鼻のあたりにかけてのケアが普段より効果が出やすい時期です。
この時期の頭皮マッサージは顔全体のたるみ、むくみのケアに効果があらわれやすいですよ。

牡牛座
牡牛座の月が司るのはアゴから首のあたりまで。耳の付け根にあるリンパをやさしく手でなでたり、耳たぶをくるくる後ろに向かって回したりしてリンパケアを行うといいですね。フェイスラインがシュッとシャープになりそうです。
牡牛座の月は五感がいつもより冴え渡るので、おいしいものがよりおいしく感じられる時期でもあります。食べ過ぎには要注意ですよ。

双子座
双子座に月がある時期はいつもより軽やかに飛び回りたくなるときです。積極的に外に出てちょっとしたウォーキングなどを行えるといいですね。

肩から手の先にかけてが双子座の司る部位。二の腕をひきしめるエクササイズを重点的に行いましょう。

蟹座
蟹座の司る身体の部位は胸や肺、胃、肝臓など。蟹座に月がある時期にお酒を飲んだり暴飲暴食をするといつも以上に悪い結果が出ます。

蟹座の月の時期はいつも以上にカラダにやさしく健康的な食事を心がけましょう。

獅子座
獅子座の月が司るのは血液の循環と心臓です。

獅子座の月の時期は血流を良くして代謝を上げる半身浴がおすすめ。温泉や岩盤浴、サウナやホットヨガも良さそうですね。(心臓に負担をかけないよう無理のない範囲で!)

乙女座
乙女座の月は消化器官に影響がある時期です。胃腸の弱い人はこの時期は特に食事の内容に気をつけなければなりません。身体の調整力が上がる時期でもありますので、起床時間や寝る時間、そして食事の時間などはいつも以上に規則正しくなるようにしましょう。

便秘がちな人はこの乙女座の月の時期に極端なこと(下剤など)をしては逆効果です。
規則正しい生活を心がければ、じっくり解消に向かっていけるはずですよ。

天秤座
天秤座の月の時期が司るのは腰、腎臓、膀胱。

腎臓は身体のデトックスを司る器官です。腎臓のはたらきが弱くなるとむくみやすくなり顔色も悪くなっていきます。腎臓のケアに効くたんぽぽ茶やクランベリーなどを取ってケアをしましょう。

また白湯を定期的に飲んでデトックスに努められるといいですね。

蠍座
蠍座の月は根気がなくなり落ち込みやすくなる時期。ダイエットのモチベーションも下がり自暴自棄になりやすいので注意が必要です。

生殖器を司るのが蠍座の月。女性の場合は子宮を温めるケアをして、無理なダイエットはせずにゆったりとした気もちで過ごしてください。

射手座
射手座の月が司るのは太もも。射手座は火の星座なので一気に活動的な気もちになっていきます。

正しい姿勢で行うスクワット、そしてじっくりとオイルマッサージでケアをして太ももを引き締めていきましょう。筋肉をほぐすストレッチやマッサージは射手座の月の時期は特に効果があらわれやすいですよ。

山羊座
山羊座の月が司るのは膝、皮膚、骨。この時期は即効性のあるダイエットにあれこれ手を出さず、身体を支える骨を正す整体やストレッチなどを取りいれて真のヤセ体質を身につける意識が重要です。

水瓶座
水瓶座の月が司るのは膝から足首までの部位。そう、なかなか痩せにくい「ふくらはぎ」です。

この時期にずっと同じ姿勢でいるとふくらはぎがパンパンに張ってむくみやすくなります。立ち仕事の人、もしくはずっと座りっぱなしで仕事をしている人は要注意。定期的にストレッチをおこなったり夜はマッサージをして意識的にふくらはぎのケアに努めてください。

魚座
魚座が司る部位は足。足裏マッサージは普段より効果が出やすい時期です。

そして魚座の月はいつもよりグッと吸収力が高まる時期。カラダに悪いものも良いものも何でもかんでも取り入れてしまいます。この時期の食事はカロリーが低く栄養価の高いものを意識してくださいね。

こちらの記事もおすすめです