月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

第5話:「しなきゃいけない」、「ねばならない」の呪縛から逃れましょう

 
先生と子羊 占星術
この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

前回、チャンドニー照子に「子どもがいないと、なんか社会に貢献できてない感じがする。」「 社会の枠の外にいるような気がする。」なんて悩みを打ち明けたアケミ。アケミのモヤモヤは照子の月星座鑑定で晴れるのか!?

これまでのお話は「先生と子羊」カテゴリーでチェックしてくださいね。

さて、アケミさん。まずはあなたの月星座からお伝えしておくわね。
あなたの月星座は「水瓶座」だったわ。

照子

そうなんですね〜。と言っても、水瓶座がどういう星座なのか知らないけど…。

アケミ

水瓶座のあなたの月星座を満たすにはね、とにかく「自分らしさ」を常に追求してほしいの。社会的な役割や肩書は気にしないでね。どうあれば自分らしいのか?あなたがもっともあなたらしく在れる居場所とスタイルを確立したほうがいいわね。

照子

自分らしさ…。と言われても、何がどうあったら自分らしいのかって、何だか考え出すと悩んじゃうなぁ…

アケミ

ふふふ。月星座が水瓶座の人はね、心が常に尾崎豊状態だから。もがき、あがき、苦しんでるわよ〜

照子

尾崎豊!アケミちゃんは盗んだバイクで走りだしちゃう感じ?笑

玉夜

そうね。「盗んだバイクで走りだす」かどうかはわからないけど、「僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない」と思ってる事は確かね。

照子

正しいものはなんなのか…それがこの胸にわかるまで…

アケミ

あれ?アケミちゃんって尾崎豊好きなんだ?

玉夜

う…うん。まぁ嫌いじゃないよ。

アケミ

やっぱりちょっとヤンキー気質だな…

玉夜

そうそう、そうなのよ。
ヤンキーっていうか、月星座水瓶座の人ってね。常に何かと闘ってるの。反逆児なのよ。

照子

反逆児!?

アケミ

月星座水瓶座の人は自分らしさを追求したほうがいいって言ったけど、本能的にもともと「自分らしくありたい」と思ってるのよね。いつだって「自分らしさ」を追求してるの。
みんながこうだから私もこうしておこう、みたいなゆるゆると周りの意見や雰囲気に流されるような事はしないのよね。

照子

そういえばアケミちゃんって、パート仲間の間でも個性的とかユニークとか言われてるよね。

玉夜

そっかぁ。そう言われれば、学生の頃はクラスの雰囲気に馴染めなくて苦労したしなぁ…。

アケミ

だからね。結婚したけど、なんで子ども産まなきゃいけないわけ?それって義務なの?って気持ちがどこかであるのかもね。
私は私なんだから、そんな常識にとらわれたくないって気持ちが湧いてくるのかも。

照子

先生!でもそういう人って周りを気にせず我が道を行くタイプなんじゃないんですか?アケミちゃんはまわりの人に本当はどう思われてるか気になってしかたないって言ってましたよね。

玉夜

ふふふ。甘いわね。自分らしくありたいって願う人はね、誰よりも周りの事を気にしてるわよ。

照子

どういうことでしょうか?

アケミ

だって、「自分らしさ」ってそもそも「自分以外の人」がいるからわかるものでしょ。自分がこの地球上でたった1人の人間だったとしたら、自分が自分らしいかどうかなんて考えもしないと思うわ。

照子

じゃあ、人の目を気にしてしまうのは仕方ない、ってことなんでしょうか…?

アケミ

そうね。気にするのはいいことなのよ。人の考えていることを全く気にしない人なんてただの空気読めない自己中でしょ。人の事を気にしたうえで、でも「私は私、私らしく生きますから」ってドーンと突っぱねる勇気を持って頂戴。

照子

なるほど…。試してみます。

アケミ

先生!じゃあ月星座水瓶座の人って、みんなアケミちゃんみたいに周りの目を気にしてくよくよしちゃったりするんですか?

玉夜

いい質問ね。月星座が水瓶座だからて、みんながみんな気にしがちな訳じゃないわよ。元々我が道を行くタイプの人もいるしね。
なぜアケミさんがこうやって思い悩んでしまうのか…もうひとつの原因は「太陽星座との組み合わせ」に原因がありそうよ。

照子

太陽星座との組み合わせ?

アケミ

そ。アケミさんの太陽星座は蟹座よね。月星座は水瓶座。この2つの組み合わせは少しだけ葛藤が生まれやすかったりするのよ
詳しいお話はまた次回するわね。

照子

次回、葛藤が起きやすくなる月星座と太陽星座の組み合わせについて、チャンドニー照子が語ります!

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。















関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2017 All Rights Reserved.