収入アップに直結!牡牛座満月に行ってみたいオススメのパワスポ神社5選ご紹介します。

牡牛座 満月 パワースポット




2018年10月25日は、牡牛座の満月。

牡牛座は金運星座としても知られていますので、この10月の牡牛座満月に“お財布フリフリ”のおまじないをするといつも以上の効果が期待できるかもしれませんね!

注意したいのは、牡牛座がもたらす豊かな金運はあくまで自分の腕でコツコツ稼ぐ収入に関連する金運ということ。

ギャンブルや宝くじの当選など棚ボタ的な金運には縁がないので注意しましょう。

というわけで、今回は牡牛座満月におすすめのガッチリ確実に自分の腕で稼ぐ収入に効果的なパワースポット神社をご紹介します!

牡牛座満月におすすめのパワースポット神社5選

東京・愛宕(あたご)神社

愛宕神社、出世の石段

輝かしい出世と成功をもたらす都内屈指のパワースポットといえば、東京都港区の愛宕(あたご)神社

虎ノ門という場所柄からも、数多くのビジネスマンが参拝に訪れる神社です。

愛宕神社は1603年、徳川家康公の命により防火の神様として祀られた神社で、東京23区内でもっとも高い標高26mの愛宕山の山頂にあります。

山のてっぺんを目指すように本殿に向かう急な石段は「出世の石段」と呼ばれ、登ることで出世や昇進といったツキを呼び込むことができますよ。

広島・厳島(いつくしま)神社

牡牛座 満月 パワースポット

ユネスコの世界文化遺産にも登録されている、海に浮かぶ赤い鳥居が有名な広島の厳島神社

現在の海上の社殿は、平安時代に栄華を極めた平清盛の援助によって造営されました。平家一門に驚異的な拡大と発展をもたらし、豊臣秀吉も天下統一前に祈願に訪れたことで知られています。

長い歴史が育んだ最強の出世神社と言えるでしょう。

鹿児島・霧島神宮

霧島神宮

元々は、日本において神が初めて天降(あまくだ)った高千穂峰に建立された霧島神宮。※諸説あり

天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫にあたるニニギノミコトを祀る神宮です。ニニギノミコトは新たな国づくりをするために天から降臨したため、起業など新しいことを始める人はぜひとも訪れたい場所

坂本龍馬が新婚旅行に訪れたこともあり、日本最強の立身出世の神社として知られています。

栃木・日光東照宮

日光東照宮

徳川家康公を祀る栃木県の世界遺産、日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)

江戸幕府を築いた徳川家康公の神社ということ、さらに、風水や陰陽道を駆使して、徹底的に運気の良い場所に造り上げられたパワースポットということで、自身の運命を切り開く力をもたらしてくれる神社です。

豪華絢爛な佇まいもまた、輝かしい成功を呼び込んでくれそうな気配に満ちていますね。

東京・小野照崎神社

小野照崎神社

知る人ぞ知る、出世や成功に絶大な効果を発揮するパワースポットがここ。東京都台東区、入谷の小野照崎神社

故・渥美清さんがまだ無名だった頃、「禁煙する代わりに仕事をください」と願掛けし、見事にその後『男はつらいよ』で国民的スターになったという話から有名になった出世神社です。

特に人前に出るお仕事をされている人に効果を発揮する場所と言えるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?牡牛座満月の豊かな金運をチャージするには、ベタな金運神社よりも、仕事運や出世運、成功運に関係する場所がオススメです。

秋の散歩や旅行に訪れてみてもいいですね!

こちらの記事もおすすめです