2018年8月の獅子座新月は劇的な改革と幸運の波にのる絶好のタイミング!確実に活かす過ごし方は?

獅子座 新月 部分日食




2018年8月11日、18:58に獅子座の位置で新月を迎えます。

この8月の獅子座新月も7月の蟹座新月と同様に部分日食をともなう新月。

日食がともなう新月は、「過去世からの縁」をつかさどるポイント、ドラゴンヘッド(太陽と月の交点)のすぐ近くで起きる新月ですからね。

8月の獅子座新月も、自分の魂の本質を見極め、そして自分の今世での使命を果たすべくアクションを起こす極めて重要な新月と言えるのです!

なんて。

「過去世」とか、「魂の本質」とか書き出すと、ちょっとスピリチュアルな話になってしまいますが…。

もう少しマイルドに現実モードで言い表すならば、自分自身の心の声に耳を傾け、そして自分が心の底から挑戦したいこと、達成したいことを果たすための大切な節目。

それが2018年8月11日に起きる獅子座の新月だと思ってください。

2018年8月11日の獅子座新月の影響を活かす過ごし方は?

2018年8月11日は獅子座の位置で迎える新月。

獅子座はプライドが高い王様の星座です。

言い換えるなら、「理想の自分」が獅子座のテーマでもあります。「現実のありのままの自分」ではないことがポイントですよ。

あなたにとっての理想の自分にグッと近づいていくための絶好のタイミングがこの8月の獅子座新月と言えるでしょう。

新月には願い事や目標を書いている人も多いかと思いますが、ぜひ心の底からなりたい理想の自分像を具体的に書き出してみてくださいね。

さらにこの8月の獅子座の新月が起きるタイミングは、太陽、月、水星がピタリ獅子座の位置で重なります。

太陽は獅子座の守護星です。太陽の影響が最大限に高まる場所にあると言えます。その太陽が自身の秘められた感情をつかさどる月に重なることで、あなたの本質や本来の欲求に光を当ててくれるのです。

こんなことを自分は望んでいたのか!という新たな発見が自分自身のなかに芽生える可能性も。

そして水星は外の世界への発信力や表現力を与える星ですから、ぜひ自分のなかで芽生えた新たな発見、新たな自分を外に向かって積極的に表現してみてくださいね。

同時に、蠍座に位置する木星からは月がプレッシャーをかけられていますね。

蠍座は秘められた真実受け継がれたものをつかさどる星座。

やはり、この8月の獅子座新月における最大のテーマは、どう考えても「過去世」や「ご縁」なのです。自身のなかに眠っていたあらゆる欲求や願望、本質を探り出す必要がありますね。

私の生きる意味ってなんだろう!?なんて、シリアスに考えすぎる必要はありませんが、「自分がこの人生で追求していきたいテーマや分野」をあらためて意識してみることが大切ですよ。

スポンサーリンク

2018年8月11日の獅子座新月を最大限に活かすメソッド

獅子座のつかさどるテーマは「理想の自分」と書きました。

この8月の新月においては特に、「自分自身=エゴ」を意識することが重要です。

そこでぜひ新月のアクションに活かして頂きたいのが、当サイトが提供している自分だけの新月と満月の影響と過ごし方を知るメソッド、「わたしだけのムーンガイド」。

あなたが生まれた時の月&星の配置と、新月や満月が起きる時の月&星の配置を重ね合わせ、あなただけに向けた個別の新月や満月の影響と過ごし方のアドバイスをする鑑定です。

詳細は「2018年8月の獅子座新月&魚座満月鑑定「わたしだけのムーンガイド」申し込み受け付け開始!ドラマティックで楽しさと夢に満ちた月を活かしていきましょう」の記事をご確認ください!

2018年8月の獅子座新月&魚座満月鑑定「わたしだけのムーンガイド」申し込み受け付け開始!ドラマティックで楽しさと夢に満ちた月を活かしていきましょう。

2018.07.01

今回ご紹介した2018年8月の獅子座新月向けの鑑定、締切は2018年7月31日まで

ぜひご活用してみてくださいね。

※8月の獅子座新月&魚座満月の鑑定はすでに受付終了しております。
現在お申込み受付中の「わたしだけのムーンガイド」詳細はトップページ「お知らせ」カテゴリーよりご確認ください☆
毎月の満月の日を翌月の新月&満月の鑑定の締切日に設定しております。

こちらの記事もおすすめです