2018年7月28日は皆既月食の起きる水瓶座の満月!過去と未来が交差する月食満月の影響と過ごし方とは?

皆既月食 水瓶座満月




2018年7月28日、AM5:20に水瓶座の位置で満月を迎えます。

さらにこの満月はドラゴンテイル(サウスノード)と呼ばれる「太陽と月の交点」の近くで起きるため、太陽、月、地球が一直線に重なる皆既月食に。

満月が起きる瞬間の星の配置、そして皆既月食の影響を紐解きながら、今回の水瓶座満月における影響を現実に活かす効果的な過ごし方をお届けします!

2018年7月、水瓶座満月の星の配置と影響は?

今回の水瓶座満月、同じく水瓶座に滞在中の火星とピタリ重なります。

現在逆行中の火星はチカラを貯め込みながら蓄電中の状態。

本来は外へ発散されるはずの火星の情熱のエネルギーが、内側に向かって溜め込まれています。

そこに劇的革命を引き起こす星、天王星が90度スクエアの角度からプレッシャーをかけてきますからね。

これはもう噴火直前の火山のようなものです。

満月は物事が頂点に達するタイミング。

満月によってピークを迎えたあらゆる物事が、火星や天王星の影響によって一気に爆発する可能性もあります。

これまでコツコツと何かを積み上げてきた人にとっては朗報でしょう。

あなたの地道な活動やキャリアがここで一気に開花する可能性に満ちています。

一方で、秘められてきたネガティブな感情や活動もまた、このタイミングで白日のもとにさらされる可能性も。

何か周囲に後ろめたいことを隠している方は要注意かも!?(脅しているわけではないです!)

水瓶座はグローバルな視野と平等をつかさどる星座。

広く客観的な視野でこれまで関わってきた人々や環境を振り返り、感謝を捧げるようにしてみましょう。

平等と博愛主義の星座、水瓶座で満月が起きるときは、個人的な幸せや目標の達成を優先させるよりも、周りにいる多くの人々がともにより良い暮らしをしていけるよう意識することも重要ですよ。

皆既月食が私たちに与える影響、そして効果的な過ごし方とは?

新月や満月で「食」が起きるタイミング。それは太陽と月の交点であるドラゴンヘッド(ノースノード)やドラゴンテイル(サウスノード)の17度以内で新月や満月を迎えることで起こります。

今回は水瓶座の位置にあるドラゴンテイル(サウスノード)の近くで起きる満月なので皆既月食が起きるんですね。

日食や月食、およびドラゴンヘッド、ドラゴンテイルの影響の解釈は、人によって様々ですが、「過去世からの縁」に深い関係があるという部分では共通しています。

月は私たちの内側に秘められた無意識。過去世から今に至るまでの経験もつかさどります。

そして太陽は私たちが外側に発散する意識的な活動。この人生をいかに自分らしく歩んでいくかといった、能動的なアクションをつかさどります。

私たちが秘めている無意識=月と、現実における意識的な行動や活動=太陽が交差するポイント。それがドラゴンヘッド&ドラゴンテイルであり、同時に日食や月食において私たちにもたらされる影響の特徴でもあるんですね。

今回の皆既月食が起きる水瓶座満月。

深く深く、自分の無意識に光を当ててみましょう。

自分の本質や、生まれながらに染み付いていて変わらないものを振り返ってみましょう!

スポンサーリンク

特別な日食新月の影響を活かすために

来月、2018年8月11日に起きる獅子座新月もまた日食をともなう新月となります。

2018年8月の獅子座新月は劇的な改革と幸運の波にのる絶好のタイミング!確実に活かす過ごし方は?

2018.07.21

自分自身の心の声に耳を傾け、そして自分が心の底から挑戦したいこと、達成したいことを果たすための大切な節目の新月。

効果的にこの機会を活かすために、個別の新月&満月の影響と過ごし方を知る鑑定、「わたしだけのムーンガイド」も活用してみてくださいね★

2018年8月の獅子座新月&魚座満月鑑定「わたしだけのムーンガイド」申し込み受け付け開始!ドラマティックで楽しさと夢に満ちた月を活かしていきましょう。

2018.07.01

2018年8月の鑑定の締切は2018年7月31日です。

こちらの記事もおすすめです