月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

2019年8月獅子座新月に最高の自分を呼び覚ますための願い事例文&アロマをご紹介!

 
獅子座新月の願い事







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

2019年8月は2回新月が起きるスペシャルな月!

1度目の新月は獅子座の位置で1日に起きますよ。

獅子座のテーマは「自己表現」「クリエイティビティ」「肯定感」「ゴージャス!!」。

あなたの魅力はこの獅子座新月に内側から溢れ出します。そして最高に輝く自分を外に向かって全力アピールし、なりたい自分になっていくための重要な新月なのです。

ちなみに、新月の願いごとの書き方については「新月の願い事の書き方、徹底解剖「これでいいの!?」に答えます!」の記事で詳しく解説してますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

獅子座の支配星は太陽。あなたが自分自身の力で望ましい人生をたくましく切り開いていくためのエネルギーを象徴しています。

8月はそんな太陽のもたらす影響が最大限に高まる時ですからね。

それでは今回も、この夏の新月の影響を最大限に活かしきるための効果的な願い事(デクラレーション)の例文、そしておすすめのアロマをご紹介していきます☆

8月獅子座新月の願い事(デクラレーション)例文ヒント3つ

1.私は、◯◯という活動(仕事)に全力で取り組む事で、生きる喜びを日々感じながらより望ましい人生を切り開いています。

今回の新月が起きる獅子座は、ドラマティックで創造力に満ち溢れた星座です。

謙虚とか控えめなんて態度は獅子座新月にはまったく必要ないもの。

私こそ、この私自身の人生における最高に輝く主役なの!

と外に向かって全力アピールすべきなのがこの獅子座新月なのです。

あなたが取り組むことでワクワクする活動や仕事はなんですか?

自身の創造力をフルにかきたてられるような活動について書いてみましょう。

今現在取り組んでいる活動でも、これから始めようとしている活動でも、どちらでも構いません。

あなたはより望ましい喜びと楽しさに満ちた日々を送ることができるようになるはずですよ。

2.私の◯◯という魅力や能力が次々と花開き、◯◯という願いを叶えるための最高の幸運を呼び寄せることができています。

獅子座で新月が起きるタイミングは、あなた自身の魅力や能力が最大限に外に溢れ出してくるときです。

自分らしい長所、魅力、才能、他人に自慢できるポイント、ひとつひとつ書き出してみましょう。

先ほども書きましたが、獅子座新月において謙虚さは要りません。

誰に見せるわけでもないのですから、自分がとにかく大好きでたまらない自分自身の長所や才能、魅力を洗い出すのです。

私は自分のすべてが嫌で嫌でたまらない。

なんて人も、もしかしたらいるかもしれません。

しかし、獅子座新月の影響を最大限に活かすポイントは、自分で自分を肯定してあげることなのです。

無理してでも肯定して認めて褒めてあげてください。自分自身を。

そうする事であなたは今よりさらに輝きを放ち、なりたい自分にグンと近づいていくことができるようになりますからね。

3.私は、◯◯という不安や依存を手放し、とにかく楽しくて仕方がない充実した日々を送ることができています。

獅子座の月はまるで子どものように無邪気な性質を宿しています。

遊び。パーティー。レジャー。

楽しくて仕方ないことを、子どもに戻った気分で書き出していきましょう。

大人になると不安や心配事が増えていくのは仕方ないこと。

この獅子座新月に大人であるがゆえに抱えている自身のネガティブな感情を、思いっきり吐き出してしまうのです。

キラキラしたピュアな子どもの頃に戻っていくことで、夢や願望はよりスムーズに現実に近づいていくことになるでしょう。

 

▲目次へ戻る

 

8月の獅子座新月におすすめのアロマ3選

1.マンダリン

太陽のさかりの季節に迎える獅子座新月ですから、太陽のアロマオイルは欠かせませんね。

いろいろな柑橘系のアロマオイルがある中、今回はマンダリンをおすすめします。やることが多くてたいへんなとき、自分の時間を持ちたくてもそんな気持ちにすらなりません。

そういうときは、ぜひオレンジやマンダリンのようなアロマオイルを使ってみてください。フレッシュな香りから、目が覚めそうな感じがするかもしれませんが、マンダリンは心の疲れを取り除き、リラックスさせてくれます。

ストレスや緊張を緩和させ安心を与えてくれるため、眠れない夜にもおすすめです。特に「自分はまだまだ大丈夫!もっとできるはず!」と思う人に使っていただきたい香りです。

マンダリンは妊娠中の方にもお使いいただけますよ。

 

2.フランキンセンス

ドライスキンやしわなどに良いと言われているため、化粧品などにも使われているフランキンセンス。砂漠に育つ樹脂から抽出されるアロマオイルです。

フランキンセンスのFrankとは「真の」という意味があり、精神的な作用があると思われていたのもあり、古代よりギリシャやエジプト、ローマなどで宗教儀式にも使われていた香りです。

魂の傷を癒したとされる香りは、アップダウンする心や感情を解放し、平穏をもたらしてくれます。

自分のやりたいことはなんだろうかと思ったとき、いろいろと興味があってひとつのことにフォーカスできないとき、焦点を定めて目標の道へ導いてくれますよ。

妊娠初期は使用を控えてくださいね。

 

3.ネロリ

日食と月食をともない非常にパワーの強かった蟹座新月〜山羊座満月の流れで、感情が刺激され過去のわだかまりやショックな出来事が思い出されている方々がいらっしゃるような感じがします。

不安感に襲われつらい感情が湧いてきて心が乱れていると感じたら、まずこの香りを焚いてみてください。

感情が乱れて心が痛む、その理由は見て見ぬフリをしていた心の問題なのかもしれません。ネロリの香りがやさしく気持ちを落ち着けて、感情を整理し、受け入れる心を持てるよう手助けしてくれますよ。

つらい鬱のような状態に陥ってしまったら、オレンジやプチグレンとブレンドして使うのもおすすめです。

 

部屋の芳香に使う場合、特に寝室などでたく場合は、火を使わないアロマディフューザーがおすすめですよ。

 

▲目次へ戻る

まとめ

今回新月が起きる獅子座は、身体の中心部分を通る「背骨」の部分をつかさどる星座です。

獅子座新月の時期には意識して背筋を伸ばし、胸を張り、堂々とした態度を心がけるようにしてみて。

さらに獅子座は「熱」や「炎」を支配する星座でもあります。

今回ご紹介したアロマを用いたキャンドルを灯してみるのもいいですね!

この8月1日に起きる新月の日も、12星座別の獅子座新月の影響や過ごし方と、「わたしみつかる12か月・獅子座新月編」を公開します。note記事一覧はコチラ

月のサイクルによりそい、あなたの願望成就のサイクルを整えていくためのヒントがつまっています。ぜひ活用してみてくださいね☆

▲目次へ戻る

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。







関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.