2018年6月28日、山羊座の満月の影響と過ごし方。自分の立ち位置を再確認する日に。

山羊座満月




2018年6月28日、13:53に山羊座の位置で満月を迎えます。

この日の満月は義務と責任の星、土星とピタリ重なる何ともストイックな配置。

満月が起きる山羊座もまた「社会」や「組織」、「権力」をつかさどる星座です。

満月は物事の成就やピークを迎えるタイミング。感謝と振り返りに適した日でもあります。

今回はそんな2018年山羊座満月の影響と過ごし方についてお伝えします!

2018年山羊座満月の影響と過ごし方

満月の日はなんだかソワソワする、なんて人も多いかもしれません。

それもそのはず。

月は私たちの感情そのものです。

普段は内側に秘めている感情に真向かいから太陽の光が当てられ外に表れてくる日なのですから。

満月は感謝と振り返りに適した日です。特別意識しなくても自分の感情やこれまでの経験を振り返らざるを得ない状況が内にも外にも起きて来る可能性があります。

6月28日の山羊座満月には、やはり「社会」と「自分」とのこれまでの関わりや達成してきた事にスポットライトが当たるでしょう。

今まで自分がこの社会において何を成してきたか?どんなことを達成してきたか?どんな人達と関わって来たか?

そんな事が次々と目の前に立ち現われてきそうです。

特に今回の山羊座満月は智恵と学び、コミュニケーションの部屋である第3ハウスで起きますからね。

あなたが社会においてあらゆる経験を通して得てきた学びを振り返り、そしてその経験を今後どう活かしていけるか?

この点を意識して過ごせるといいでしょう。

満月の前日、6月27日には火星が逆行を開始します。

普段は前に突き進む力をもたらす火星が、逆行中は過去や内面に向かう力に切り替わります。

満月が起きる山羊座もまた過去や伝統を重んじる星座でもありますから、今回の山羊座満月にはぜひ「過去の経験」から今後の糧となるヒントを見つけ出すことを意識してみてくださいね。

スポンサーリンク

効果的に満月の振り返りを行うためのメソッド

新月の願いごとを書いている人は多いかと思いますが、満月には何をしたらいいのかわからない、という声もよく聞きます。

新月に設定した願いごとや目標の進捗状況を振り返り、今後自分がやるべきことを意識するのが満月に適したアクション。

よりわかりやすく的確に新月と満月のサイクルを実生活に活かすことができるように、当サイトLife with the moonでは出生時のホロスコープチャートと新月、満月の日のホロスコープチャートを元に個別の新月と満月の影響と過ごし方をご案内する鑑定メソッドわたしだけのムーンガイドをご提供しております。

来月7月のスペシャルな蟹座新月、水瓶座満月の鑑定は6月30日まで承っております。

2018年7月は日食×蟹座新月&月食×水瓶座満月!このスペシャルな月を確実に活かして行く方法とは?

2018.06.17

新月と満月のサイクルを活かして確実に自身の目標や夢を叶えることができるよう、わたしだけのムーンガイドをぜひご活用くださいね★

新月 願いごと

★わたしだけのムーンガイド申込みの際の注意事項★

わたしだけのムーンガイド鑑定にはお客様の出生年月日及び出生地の情報が必要になります。鑑定のご依頼の際は備考欄に必ず必要情報をご記入の上お申し込みください。書き忘れた場合にはショップの「お問い合わせ(Contact)」フォームから必要情報のご連絡をお願いいたします。

携帯会社のキャリアメールをお使いのお客様にはサイトからのメールが届かない可能性がございます。お申込み後にこちらからメールが届かない場合には一度「お問い合わせ(Contact)」フォーム」からご一報頂けますと幸いです。

コンビニ決済を選択された場合は、支払いのお願いメールが注文より2日後と4日後に届くようになっています。これらはネットショップの管理サイトBASEから自動的に送られるもので、こちらでは変更ができません。ご了承くださいますようお願いいたします。

こちらの記事もおすすめです