月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

2019年5月牡牛座新月に限りない富を引き寄せる願いごと例文&おすすめアロマをご紹介!!

 
アロマ 願いごと







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

2019年5月5日。豊穣の星座、牡牛座の位置で新月を迎えます。

2019年5月5日牡牛座新月!極上の豊かさをあますことなく呼び寄せるために」の記事でもお伝えしましたが、牡牛座は「自分のもちもの」や「価値あるもの」などをつかさどる物質的な豊かさの星座です。

この牡牛座新月の願いごとには極めてシンプルに「自分が心の底から欲しいモノ」を盛り込んでいくといいですよ!

自分の欲望に素直に。それがこの5月の新月のキーワード。

今回は、この牡牛座新月にあなたが欲しいものを確実に手にしていくための、効果的な例文のヒントやアロマをお伝えしていきますね☆

ちなみに、新月の願いごとの書き方については「新月の願い事の書き方、徹底解剖「これでいいの!?」に答えます!」の記事で詳しく解説してますので読んでみてください。

4月天秤座満月の感謝と振り返りの例文ヒント3つ

1.私は、◯◯という喜びに満ちた活動を通して、望ましい額の収入を得ることができています。

まずは金運星座、牡牛座で起きる新月のチカラを最大限に引き出す願いごと。

牡牛座はコツコツと自分の腕で稼ぐお金をつかさどる星座。宝くじやギャンブルなどの棚ボタ的なラッキー収入を願うのでなく、具体的にどのような活動を通してさらなる収入を獲得していくのか?を書きましょう。

ちなみに、「◯◯か月以内に」とか、「月収◯◯円」など、具体的な数字を盛り込んだ方がより効果的です!

ご自身に直接的な収入がなかったとしても、配偶者の収入など間接的にあなた自身の豊かさにつながる願いごとを書いてももちろんOKですよ☆

2.私は、ずっと欲しかった◯◯をあっという間にすんなりと手に入れることができます。

牡牛座は物質的な豊かさを示す星座でもあります。

単純に、いま自分がほしいものを願いごととして書いてみてください。

この場合も、「◯◯か月以内に」といったような具体的な期限を設けるといいでしょう。

ひとつ注意したいのは、「いまの人生において自分が手にするのは奇跡に近い、ほぼ不可能なもの」を願うのはやめておきましょう。

牡牛座は現実的な感覚をつかさどる地の星座です。

また、新月の願いごとは願えば叶うおまじないではなく、あくまで自分自身がそこに向かっていくための決意や目標、夢を視覚化するメソッドです。

どこからどこまでが自分にとってはリアルで、どこからどこまでが奇跡に近いのか?といったさじ加減は少々難しいものがありますが。

現実的に自分がその手に獲得したいもの。について書くようにしてみてくださいね。

3.私は、◯◯のような美しく魅力的な肉体を持ち維持することができています。

牡牛座は、美の女神ヴィーナスの星、金星を支配星にもつ星座でもあります。

肉体的な美」は牡牛座の領域。

具体的に、「この人みたいになりたいな。」と思える人の名前をあげて願いごとを書いてみると効果的ですよ☆

実在の人物でなくてもいいのです。

白雪姫のように透き通る肌を手に入れて維持したい。

峰不二子のようなくびれを手に入れて維持したい。

ケンシロウのようなバキバキに割れた腹筋を手に入れて維持したい。

といったように、空想の人物でも大丈夫。大切なのは、自分自身がどれだけ具体的に目標とする美をイメージできるか?なのです。

この牡牛座新月から理想的な美を実現する肉体改革をはじめてみましょう。

▲目次へ戻る

5月の牡牛座新月におすすめのアロマ3選

1.レモングラス

レモンに似たすっきりした香りのレモングラス。

自分のやりたいことをやりたいのに、なぜか心配事がたくさん湧いてきて集中できないような時や、精神的に疲れている時に最適です。

レモングラスの香りが、心配事やわだかまりを解放し、疲れた心に力を与えてくれます。

困難な場面に向き合ったとき、思考をクリアーにし、前向きな気持ちで解決策が見つけられるよう集中力をもたらしてくれますよ。

レモングラスのハーブティも気軽に試すことが出来ておすすめです。

妊娠中の使用やハーブティの飲用は避けてくださいね。

2.ベチバー

アーシーな香りの中に甘さがあるベチバーは、神経が過敏になっているような時におすすめです。

このままじゃダメだ、変わらなくちゃ!と焦る気持ちがあるとイライラしがちになったり落ち込みがちになったりします。

ベチバーの香りは、そんな気持ちの乱れを落ち着かせ、前向きに自分の本能に従うことができるようにサポートしてくれますよ。

自分がいまどんな道を歩んでいるのか、歩もうとしているのかという迷いが出たときに、グラウンディングも助けてくれます。

特に妊娠初期には使用を避けてください。

3.ミルラ

エジプトの儀式の際に使われていたことで有名なミルラ。独特な香りがちょっと苦手な人も多いかもしれませんが、海王星の力が効いている今回の牡牛座の新月にはぴったり。

地の星座である牡牛座での新月ですが、海王星が与えるインスピレーションもあり、現実と夢の狭間で気持ちが揺れ動く可能性も…。

ミルラの香りは、高まった気持ちをキープしながらも心を落ち着かせ、グラウンディングを助けて不安な気持ちを和らげる手助けをしてくれますよ。

土臭さが気になる人は、ローズやラベンダーなどのフローラル系とのブレンドもおすすめです。

こちらも妊娠初期には特に使用に注意してくださいね。

 

部屋の芳香に使う場合、特に寝室などでたく場合は、火を使わないアロマディフューザーがおすすめですよ。

 

▲目次へ戻る

スポンサーリンク

まとめ

今回新月が起きる牡牛座は、のどや声、声帯をつかさどる星座でもあります。新月の願いごとを書いたら声に出して読んでみるとさらに効果的ですね。

嗅覚を含む五感をつかさどる星座でもありますから、アロマを活用するのも特におすすめです。

この5月5日に起きる新月当日には、note記事「◯◯座さんが5月牡牛座新月で極上の富を呼び込むには?」と、「わたしみつかる12か月・牡牛座新月編」も公開します。note記事一覧はコチラ

月のサイクルによりそい、あなたの願望成就のサイクルを整えていくためのヒントがつまっています。ぜひ活用してみてくださいね☆

▲目次へ戻る

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。







関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.