月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

2019年6月の射手座満月に。効果的な感謝と振り返りの例文&おすすめアロマをご紹介!

 
満月 射手座







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

2019年6月17日は射手座の位置で起きる満月です。

2019年6月17日は射手座満月!木星の後押しにより無限の可能性が広がっていく日にの記事でもお伝えしましたが、幸運の星である木星が射手座に滞在中の今、あなたが自身の未知なる可能性を最大限に拡大させていくための重要な満月でもあります!

満月はあなたのこれまでの思いや活動が一定のピークを迎えるとき。

なにか象徴的なイベントが起こりやすいタイミングでもあります。

満月に何をしていいのかよくわからない、という声を耳にすることが多いのですが、当サイトLife with the moonでは、「これまでの感謝と振り返り」をオススメしてます!

満月も願いごとを書きましょう、という方法もあるようですが、願いっぱなしでは逆効果。

少しでも「叶った実感」を自分で意識することで、「願う」と「叶う」のサイクルがスムーズにまわりはじめるのです。

※満月の感謝と振り返りの方法については「満月の効果的な過ごし方とは!?試して欲しい振り返りと感謝の方法」の記事でより詳しく解説してますので参考にしてみてくださいね!

それでは、さっそくこの6月の射手座に効果的な感謝の例文とおすすめのアロマをご紹介していきますね!

6月射手座満月の感謝と振り返りの例文ヒント3つ

1.私は、◯◯という不安や心配を手放したことで、ポジティブなムードでより望ましいゴールに近づくことができています。ありがとうございます。

今回の満月が起きる射手座は、「おおらか」とか「楽天的」なんてキーワードで語られることが多い星座です。

射手座の支配星である木星は太陽系惑星のなかでもっとも大きい星。その雄大な姿から連想されたイメージなのかもしれません。

この射手座満月における感謝と振り返りでは、ぜひ「不安や心配を手放して、よりポジティブなムードに包まれていく自分」を意識してみてください。

実際には「まだまだ不安や心配が尽きない!」という方でも、満月の日のたった数秒でもいいので、その不安や心配事をスパッと手放した自分を意識して演じてみるのです。

あらゆる物事は同じ性質の物に引き寄せられてきます。

ポジティブなムードでいればそれだけポジティブな出来事が寄ってくるのは事実なのです。

2.私は、自分自身の真の願いである◯◯が達成され成就に向かっていることを実感しています。ありがとうございます。

冒頭で、「満月に願い事を書くのはオススメしない」と書きました。

ただし、自分自身の夢や目標について書いてはいけないということではありません。

例えばあなたに「海外に留学したい」という夢や目標があるとしたら、新月ではその願いをそのまま書き出していいと思います。

そして、満月においては、あなたが実際に海外に留学するためにここまで叶えられてきたこと、達成してきたことを書き出すのです。

留学資金◯◯円を貯めた。

留学に必要な資格を取得した。

留学先で働いている知人に現地情報を聞いてみた。

どんな小さなことでも構いません。

あなたの小さな「できたこと」の積み重ねが、最高のゴールへと向かうマイルストーンになるのですから。

3.おかげさまで私は、自分自身の願いの成就に直結する◯◯という分野における気づきや学びを深めることができてきました。ありがとうございます。

射手座は哲学や学問に関係の深い星座と呼ばれています。

迷った時、悩んだ時に正しい方向に導いてくれる道しるべとなるような、あなた自身のこれまでの学びや気づきを振り返るタイミングです。

例えば、若い頃はすぐにイラッとしたり落ち込んだりしたようなことでも、大人になってくるとそれなりの対処法や思考の転換法を身に着けているので冷静にやり過ごすこともできますよね。

自分が様々な学びを得た経験を振り返りましょう。

そして、そこでの体験や出会った人々に対する感謝の意を捧げてみるのもいいでしょう。

▲目次へ戻る

6月の射手座満月におすすめのアロマ3選

1.ジュニパー

温かいウッディな香りのジュニパーは、射手座の支配星である木星のアロマオイル。ジンの香り付けに使われていて、古代より浄化の儀式や薬として使用されていました。

ジュニパーは、心身を温める作用があり、心と身体、両方から不要なものを排出する手助けをしてくれます。

身体のデトックスにはジュニパーをたらして足浴をしたり、バスソルトに混ぜてお風呂に入れてみましょう。キャリアオイルに混ぜてリンパに沿ってマッサージするのもおすすめですよ。

何となく部屋の空気がよどんでいるような気がする…という時には、アロマポットやアロマスプレーで香りを拡散するとスッキリします。

ネガティブに囚われていたり、心が疲れていたら、ぜひジュニパーを使ってみて。疲れた心をリフレッシュし、前向きな力を与えてくれますよ。

妊娠中、赤ちゃんや幼児には使用しないでください。腎臓の働きを高める作用があるので腎臓に障害がある方も使用しないでくださいね。

 

2.シダーウッド

ほのかな甘さを感じるウッディーな香りのシダーウッド。エジプトやチベットで使われていたアロマオイルです。

今回の射手座の満月は、水星と火星の真向かいに冥王星と土星が位置しており、海王星がサポートをする形で「調停」を意味する複合アスペクトを取っています。

シダーウッドは、心が疲れて散漫になった思考をまとめ、自信を与え、意志を強くするサポートをしてくれます。スピリチュアルな力を持っているアロマとも言われており、瞑想にも用いられます。

今回の射手座満月のチャートを見てもわかるように、水星と火星が合わさって熱い思いを伝えたくてうずうずしている真向かいに、冥王星と土星がパワーを注いでいます。

そこにサポートをする形で海王星が位置していますので、直感力を強化するシダーウッドは、この射手座満月にぴったりですね。

すっきりとした心で、直感力を強化するには、さきほどのジュニパーを入れたお風呂でデトックスした後に、シダーウッドを焚きながら瞑想をする…なんていうのも良さそうです!

妊娠中の方、赤ちゃんや幼児には使用しないでください。

 

3.ジャスミン

甘くて強い香りのジャスミンは、不満に囚われたときや自信を失ってしまった時にぴったりです。

今回の射手座満月の星の配置は、自分の欲求が素直に外に出せないような気持ちになる人が多そうなムードがあります。不安になって落ち着きが保てなくなったら、ジャスミンの香りを力を借りましょう。

ジャスミンの華やかな香りが落ち込んだ気持ちやもやもやした心をリラックスさせ、元気を与えてくれますよ。

自信を取り戻し、気分を明るくほぐしてくれますので、この満月で気分が不安定になった方はぜひ使ってみてくださいね。

香りが強いので少量から試してみて。妊娠中は使用を避けてくださいね。

 

部屋の芳香に使う場合、特に寝室などでたく場合は、火を使わないアロマディフューザーがおすすめですよ。

 

今回の満月は、月が1ハウスに位置していますから、行動を起こしたいという気持ちになる人もいるでしょう。感謝の例文とあわせてアロマオイルもぜひ取り入れ、素敵な満月の日を過ごしてくださいね!

 

▲目次へ戻る

スポンサーリンク

まとめ

開放的で楽天的なムードに包まれる射手座の満月。

どこまでも広がっていくような幸運の波を感じながら、ぜひより望ましい自分に近づいていってくださいね!

さらに、6月17日射手座満月当日に、「〇〇座さんが6月射手座満月で理想の運命を切り開くには?」というnote記事を公開します!Life with the Moonのnote記事一覧はコチラ

最強の幸運満月を最大限に活用するためのヒントをお届けしますので、ぜひ合わせて参考にしてみてくださいね!

▲目次へ戻る

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。







関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2019 All Rights Reserved.