月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。3/11~3/17【新しい季節を迎える前に、手放すことを意識して】

 
来週 運勢 







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

3/11〜3/17、今週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

3/10に山羊座に入った月は、3/13日の7:46まで滞在。スタートダッシュの火の星座、牡羊座にいる水星や金星、天王星から絶え間なくツッコミが入ってきます(90度スクエアのハードアスペクト)。じっくり目の前の物事に取り組みたいのに、なぜか焦りを感じてモヤモヤするかも。焦りやイライラを感じたら、自分なりの方法で一息ついてリラックスしてくださいね。

3/13〜3/15日の19:13まで月は水瓶座に。3/14はホワイトデーですね。ちなみに2/14のバレンタインデーの日も月は水瓶座の位置にありました。

水瓶座のテーマは「オリジナリティ」や「自分らしさ」。ホワイトデーに何をお返ししていいか悩む…なんて男性(女性も?)いるかもしれませんが、相手を喜ばせられる自分らしいギフトを選ぶことが1番ですね。

3/15〜3/18日まで月は魚座に。

3/17日の22:12には魚座の新月を迎えます。

新月の瞬間、蠍座に滞在中の木星が120度の位置から月と太陽をサポート。木星はただいま逆行中なので、本来の外に広げる力の代わりに内側に深く掘り下げる作用が働きます。

これから3/21に占星術の新年、春分の日を迎え、そして4月16日には完全なるリセットと再スタートの牡羊座の新月を迎えます。

この魚座の新月は、これから始まる怒涛の切り替えシーズンを迎える準備の日。

どこまでも深く自分の内側を見つめ、そして次のシーズンに持ち越したくない不要な感情や関係性、物事はすっきりと手放していきましょう。

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2018 All Rights Reserved.