月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

2020年双子座新月と射手座満月「わたしだけのムーンガイド」好奇心を満たすことを始めて新しい扉を開ける!

 
わたしだけのムーンガイド双子座新月&射手座満月2020







この記事を書いている人 - WRITER -
月と暮らす
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

この記事は「わたしだけのムーンガイド」鑑定の案内です(申込み受付は終了しています)。

2020年5月23日の双子座新月の星読み記事はコチラです!

 

今年いちばん地球に近い位置で起こるスーパームーンの満月が終わりました。月の輝きは、新月の前まで続きますから、夜空をみて月に癒やされてくださいね。

 

新月と満月の節目に影響を感じている方や、新月と満月の影響を活かしたいと思ってくださる方々にご好評いただいている「わたしだけのムーンガイド」。

新月に願い事を書くのは、ただのおまじないではありません!月の満ち欠けは自然や私たちの身体に影響しています。

現在に生きる私たちは、明かりがあるのが当たり前で、昼も夜も同じような生活ができるようになりました。それと引き換えに、無理をしてしまっている部分もあるのです。昔と同じように、月を意識する生活をすることは自然の法則にのっとっています

生活の様式は、時代とともに変わってきましたが、私たちに対する月の満ち欠けの影響は昔も今も同じです。

月の満ち欠けを今のライフスタイルに合わせて活用することで物事をスムーズに発展させていくことができます。そのサポートをするのが「わたしだけのムーンガイド」なのです!

おひとりおひとりの新月と満月の影響を読み、今の状態や願い事のポイント、例文などを読んでお届けしています!

 

新月の願い事や満月の振り返りは、いろいろな方法が提唱されていますが、Life with the Moonの「わたしだけのムーンガイド」は、願い事を書いたら忘れるといつの間にか叶う!というものではなく、書いたことで意識をし続け、そちらに自分が自然と歩みを進めていけるようになる、より現実的に活用できるものとなっております!

自分自身が新月と満月をきっかけに取る行動が要になりますから、自分で歩んだ道のりが自信となって積み重なっていき、前向きに未来を作っていくことができますよ!

 

5月に迎えるのは、双子座新月。そして6月に迎えるのは射手座満月。この新月と満月は、知識の学び・理想への探究にまつわることに関しての願い事に最適ですよ!

それでは、それぞれの新月と満月のムードをかんたんにお知らせします!

ピンときた方は、ぜひ「わたしだけのムーンガイド」をお申し込みくださいね☆

 

双子座の新月射手座の満月わたしだけのムーンガイド」のお申込み締切り

蠍座満月の日:  202057

お申込みの際は、こちらの「鑑定お申込の際の注意事項」もご一読くださいね!

2020年5月双子座の新月。抑えていた好奇心を行動に移す時

2020年5月23日2:39双子座新月を迎えます。

双子座は、「好奇心」「言葉」「知性」「二面性」「コミュニケーション」などをつかさどります。

この新月の時、双子座に4天体があり、風のエレメント優勢の軽やかな雰囲気が漂っていて、次のステップへ移行するための準備をしていくようなムード。新月を土星と冥王星がサポート。現実的かつ発展的な後押しを受けながら、願い事を意図することができるでしょう。

そして火星が新月と緊張関係にありますが、改革の星である天王星のサポートが効いているので、パワフルな力を、興味があったけど一歩踏み出すことができなかった全く新しいことをスタートすることに使うのもいいですね!

しかし、この時、土星、木星、冥王星、そして金星と4つの天体が逆行中

社会や属する環境、そしてこれまで発展させてきたこと、パートナーシップなどへの見直しが測られるような出来事を経験したり、強い衝動やフラストレーションを感じる人も多いかもしれません。

コミュニケーションのサイン双子座で起こる新月ですから、コミュニケーションをしっかりとることが大事。

その上で、自分の興味のあることへ一歩踏み出し、新しい扉を開く準備をしましょう!

 

2020年6月射手座の満月。半年間をしっかりと振り返る

2020年6月6日4:12には射手座満月を迎えます。この満月は、半影月食でもあります。

日食と月食は、約半年間の効力があると言われていますので、この射手座満月は、約半年前の2020年1月11日に起こった蟹座満月からここまでの半年間を振り返る必要があります。

この射手座満月は、次にある金環日食の蟹座新月へとつながる満月となりますので、ここでしっかりと半年間を振り返っておくことは非常に重要なのです!

射手座は「自由な精神」「真理の追究」「グレードアップ」「理想」などをつかさどるサイン。後悔の気持ちで振り返って反省したり、社会への不満を募らせるようなことはNGと心得ておきましょう。

空に浮かび上がるのは、満月に対しての火星と海王星との緊張関係。この時、太陽の横にはワクワクをつかさどる金星がぴったりと寄り添っています。満月の気持ちの高まりを芸術やアート関係へと向かわせると良さそうですね!

 

「わたしだけのムーンガイド」では、これらの全体的な新月と満月のムードを踏まえた上で、空の星たちがあなたに与える影響を読んでいきます!

それぞれの方のテーマは出生図によって変わりますが、根底に流れるムードは先述の通り。この星たちの力を現実に活かしたいなら、ぜひ「わたしだけのムーンガイド」をお申込みくださいね!!

 

わたしだけのムーンガイドの内容について

●基本的な性質
  1. 太陽星座から読み解くあなた
  2. 月星座から読み解くあなた
  3. 月相から読み解くあなた
●あなただけの新月の影響と過ごし方
  1. 今回の新月におけるあなたのテーマ
  2. ツキを呼ぶアクション
  3. 取り入れたいアストロ・パワー・アイテム
  4. 今回の新月で願いごとを書くときのポイント
  5. あなただけの新月の願いごとの穴埋め式例文
●あなただけの満月の影響と過ごし方
  1. 今回の満月におけるあなたのテーマ
  2. 今回の満月の感謝と振り返りのポイント
  3. あなただけの満月の感謝と振り返りの穴埋め式例文
  • お届けにはご入金確認日から約10日ほど(土日を除く)かかります。
  • 鑑定結果はPDFデータをメールにて送付します。
  • 鑑定のご依頼には出生年月日および出生時間、出生場所、現在お住まいの住所の情報が必要です。
    (時間がわからない場合はソーラーサインハウス方式で鑑定をします。正確な結果を導くためには出生時間をお伝え頂いた方が確実です。)
  • 鑑定は、表紙をのぞいてA4サイズ5〜6枚程度になります。

「わたしだけのムーンガイド」の詳しい内容については、こちらにまとめております。

お申込みの際は、こちらの「鑑定お申込の際の注意事項」もご一読くださいね!

 

リピーター限定割引もあります!

リピーターのみなさま向けに、基本的な性質以外の新月と満月の鑑定をお届けします! 基本的な性質以外の新月と満月の影響と過ごし方をお届けします。

【リピーター限定】新月&満月セット

●あなただけの新月&満月の影響と過ごし方

リピーター以外の方はご注文いただけませんのでご注意ください!

※リピーター以外の方がご注文された場合、クレジットカード決済の方は、こちら側でキャンセルいたします。

※コンビニ決済をご利用の方で入金済みの場合、返金手数料500円を引いて返金いたします。口座番号をこちらよりお聞きします。

 

公式LINEアカウントで月を活かす暮らし情報を配信中!

Life with the Moonの公式LINEアカウントでは、月の星座移動のタイミングで、そのときの月星座に合わせた日常生活に役立つ豆情報やライフハックなどをお届けしています。

スタンプやメッセージを送ると、ラッキーアイテムを返信!おみくじ感覚で楽しんでくださいね。

サイトの更新情報もお届けしていますので、読み逃しがありませんよ!(「友だち追加」をクリックすると追加できます。検索の場合は、「tsukitokurasu」で検索してください!)

友だち追加

 

その他のSNSも忘れずにチェック!

その他のSNSでも情報を発信しています。

Twitterでは、毎日の月の情報、ブログ更新情報を発信。最近は、「12の月星座別」でお届けしている「#月星座あるある」が大好評です!チェックしてくださいね(画像をクリックするとTwitterに飛びます)。

Instagramでは、月の日である月曜日に、カードリーディングで週間リーディングと月の情報(ほぼ毎日更新中)を月の妖精ムーンちゃんのかわいいイラストと共にお届けしています(画像クリックでインスタグラムに飛びます)。

facebookページでは、サイトの更新情報などをお知らせしています。

時々、月読み鑑定士チャンドニー照子が、特別なボトルは要らないムーンウォーターの作り方神社へのお参りの仕方などの開運アドバイスなどをお届けすることも…。照子先生の開運アドバイスが読めるのはFacebookページだけです。ぜひいいね!してくださいね!!(画像クリックでFacebookページに飛びます)

 

noteの「12星座別ムーンガイド」もたくさんの方に読んでいただいています!

新月と満月の当日の朝にnoteの記事を公開しています。

◯Life with the moonのnote一覧はコチラ

 

ひとつは、◯12星座別の新月からおよそ1ヶ月の過ごし方ヒントをお届けっ!「12星座別ムーンガイド

もうひとつは、◯新月が起きる星座のチカラを借り自分を理解するためのワーク「わたしみつかる12か月

12星座別ムーンガイド、そして「わたしみつかる12ヶ月」、両方とも継続して意識していくことでジワジワと月のサイクルと自分自身を取り巻く流れがリンクしていく感覚がわかる記事となっております!

こちらもお楽しみくださいね☆

 

あなたの心をみつめるひと月。ルナリターン鑑定もよろしくおねがいします!

自分を取り巻く今の流れやその影響を読み解く!「あなたの心をみつめるひと月 。ルナリターン鑑定」絶賛お申込み受付中です。

Life with the moonのルナリターン鑑定は、ただ1ヶ月の運勢を占うような内容ではありません。

ひと月の自分の内面の動きを意識する事で、自然の流れによりスムーズに乗っていけるような内容となっています。ぜひこちらも、あなたの月によりそうLifeの有効なメソッドとして活用してくださいね!

詳しくはこちらをご覧くださいね!

 

 

 

 

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
月と暮らす
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届け☆ Life with the Moonは、インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったほしの恭世水星亜弥子の占星術家ユニット「月と暮らす」で運営しています。
詳しいプロフィールはこちら










関連記事



Copyright© Life with the Moon , 2020 All Rights Reserved.