日本最強パワースポット!?スーパームーンの日に皇居へ新年参賀に行ってきました




みなさま、あけましておめでとうございます。
新年早々、寝坊したYASUYOです。初日の出、間に合いませんでした…。がっくり。

初日の出には間に合いませんでしたが、元旦には、大好きな大宮の氷川神社へ初詣。
家族が無事にあることと今後も健やかに過ごせるよう祈って来ました。

2日は、元旦に見逃してしまった日の出を見に行き、その後、皇居の一般参賀へ。
日本で過ごす久しぶりのお正月ですし、日本ならでわの過ごし方をしたかったのです。

一般参賀、初めて行ったのですが、とにかくすごい人でした!海外の方も多かったです。

桜田門駅から向かい、荷物のセキュリティチェック、ボディーチェックを受け、列に並ぶこと約2時間!
二重橋を渡り宮殿前へ!

二重橋の手前を渡ったところにある門

橋の奥に見えるのは一般参賀を待つ人々

午後1時半の回で天皇陛下のお言葉を聞くことができました。
旗はもらえなかったので、エアー旗をめいっぱい振ってきました!

この状態で肉眼ではお姿を見ることはできず…

頑張って手を伸ばしてなんとか撮影

出口だった坂下門を出るとまさかのグッズ販売が!
皇室カレンダーから時計、菊の御紋入り紅白まんじゅうまで様々な皇室グッズが販売されていました。
「地方の人とか、もしかしたら喜ぶのかなぁ?」なんて話してたら、後ろから私の背中を触り、「んだ!んだ!田舎の人はよろこぶよぉ〜!」と、カレンダーを手にした元気のいいおばあさんの声が(笑)
「これ見て一年頑張れるからな!」と言いながらシャキシャキと歩いて帰られました。
このおばあさんに正月早々元気をもらえた気がしましたよ!

一般参賀、後の報道を聞くと、なんと12万人超えの人々が一般参賀に来たそうです。
小さな都市の全人口が来たようなものですね。

これだけの人数が不平不満も言わず、天皇陛下のお姿をひと目見ようと長時間並んで、なんの事故もなく一般参賀を終え、晴れ晴れとした笑顔で帰って行ってるんです。すごくないですか?

知らなかったんですが、皇居がある江戸城跡って風水的に良い気を集めるように建てられているんだそうで、日本最強のパワースポットらしいです(AYAKOちゃんに言われて調べて知りました。笑)。
スーパームーンの2日に行けたし、良いことあるかも!?(笑)

一般公開されている東御苑もとても気持ちの良い場所ですよ。
私は、友達が上京した時に行ったり、春先や秋口の気候の良い日にお弁当を持って出かけたりします。
東京駅方面に行ったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

天皇陛下が、一年を通して、数々の宮中祭祀を行ってらっしゃることをご存知ですか?
一年の始まりである元旦の夜明け前より、四方拝という国家と国民の安寧と繁栄を祈る祭祀が行われています。
この祭祀は、歴代天皇しか行うことのできない最も重要な祭祀で「ありとあらゆる厄災は、すべて我が身を通してください」とお祈りされるそうです。
つまり、国民に対する厄災はまず我が身に与えてくださいということ。
国民のために、このようなお祈りをされているとは…。

もしかしたら、私たち日本人は、天皇陛下のお祈りに守られているのかもしれませんね。

こちらの記事もおすすめです








ABOUTこの記事をかいた人

YASUYO

デザインと企画の人。一粒万倍デザイナー(希望!)。 情報の行き来していない大昔にも、世界各地に似たような自然信仰があることに興味アリ。スピリチュアルはよくわからないけれど、人々の根底にある「祈り」とは何かを考え中。担げるゲンは担いでみよう主義。