月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

【水瓶座満月】おすすめアロマオイル&エネルギーを活かすリチュアル

水瓶座満月におすすめのアロマオイル3選

それでは、水瓶座満月におすすめのアロマオイルをご紹介します!

どの精油も、妊娠中の方や授乳中の方は使わない方が良い場合がありますので、当てはまる方はよく調べた上でのご使用をお願いしますね。精油はいろんなメーカーのものがありますが、商品の紹介はできるだけ信頼できるところのものをおすすめしています。

水瓶座の月のときは思考をリフレッシュするアロマオイルがおすすめだよ〜

ムーンちゃん

レモン

爽やかなレモンの香りは、思考に冷静さをもたらし、集中力を高めてくれますよ。特に朝一番に焚くのがおすすめです。ローズマリーとのブレンドもしゃっきり感が増します。

ストレスで心が不安定に感じる時にも回復の助けになります。レモンの香りを活用して積極的に活動してみてくださいね!

濃度が高いと皮膚に刺激がありますので要注意。光毒性がありますので皮膚などに塗った後は日光は避けてくださいね。

 

パルマローザ

水瓶座満月におすすめのアロマ2つ目は、青々とした爽やかさとローズを思わせるフローラルな香り、パルマローザ。

気持ちを落ち着かせて精神を調整し、革命へと向かうモチベーションを上げてくれます。

また、起きたことに柔軟に対応し受け入れるサポートもしてくれますので、どんな劇的な変化の波にもスムーズに乗っていくことができるようになるでしょう。

 

タンジェリン

マンダリンと仲間のタンジェリンのアロマオイル。神経系を鎮め、体もリラックスさせてくれます。

風のエレメントは「思考」をつかさどります。風の時代を迎えたということで、情報過多に陥ってしまっている方も多いかもしれません。

情報を得ることは間違っていませんが、処理することが追いつかないとストレスを引き起こしてしまいますよね。

そんなときは、タンジェリンのアロマオイルでストレスをリリースしましょう!!

 

思考優位になっているときにおすすめだよ〜

ムーンちゃん

 

 

独自の視点で未来を考えるための水瓶座満月のリチュアル

水瓶座満月では独自の考え方で未来を考えることがとても大切です。

上の、感謝と振り返りの例文を見ながら、これまでの経験をしっかりと振り返り、この先へ進んでいけるようにしたいですね。

合わせて、noteで公開中の「わたしみつかる12か月 水瓶座編」も自身の振り返りと感謝のワークに活用してみてくださいね!

感謝と振り返りのワークの後は、こちらのリチュアルに取り組んでみてください。

用意するもの
  • 上のアロマオイルからお好きなものをひとつ(パインがおすすめ)
  • 小さめのふせん(何色でも)
  • ペン(何色でもOK)
  • A4の紙

リチュアルのやり方

  1. アロマオイルを焚いてください。
  2. 上の例文を見ながら、振り返りの作業を終わらせてください。
  3. 私は、水瓶座満月の力を借り、理想的な未来のための視点を手に入れます」と唱えます。
  4. 深呼吸を心が落ち着くまで繰り返してください。
  5. ふせん1枚につきひとつ、理想的な未来のためにあったらいいなと思う考え方や知識を書いていってください。少なくとも10個〜20個は書いてください!(それ以上でももちろんOKです!)
  6. A4の紙に、5で書いたふせんを良いと思う順に上から下へと貼っていきます。
  7. これらは、私がこれから迎える理想的な未来に必要なものです。私はこれらを大切にし、誰のものでもない自分自身の人生を歩んでいます。」と声に出して唱えます。
  8. ふせんを貼ったA4の紙は、ふせんが落ちないようにテープなどで固定し、手帳に挟んで見返したり、ビジョンボードの横に貼ったりして常に意識しておくようにしてくださいね。

これからは水瓶座的な考え方が主流になってくるよ〜!

ムーンちゃん

 

下の月のお茶を飲みながら満月を過ごすのもおすすめですよ!

 

Copyright© Life with the Moon , 2021 All Rights Reserved.