月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

【月星座別アストロフード】蟹座に月があるときに食べると良いもの

蟹座の月のアストロフード

月が蟹座にあるときに食べると良いもの

月星座に合わせた食べ物を取り入れることで、月のサイクルに寄り添った暮らしを実現することができます!

月星座に合わせた食材を日々の食事に取り入れて、体調が整ったという方も!!

まずは新月と満月に取り入れることからはじめて、徐々に日々の月の運行にあわせるのもいいですね。

それでは、蟹座に月があるときにおすすめのアストロフードをご紹介します!!

硬い殻を持つ食材

蟹座は、「安全」「安心」「家庭」をテーマに持つサインです。

家族のような親しい人たちを蟹のような「硬い殻」で守っています。

蟹座に月があるときは、蟹のような硬い殻を持つ食材を食べてみましょう。

蟹やエビなどの甲殻類だけでなく、あさりやホタテ、ウニなどの魚介類もいいですよ!

みんなでホームパーティして食べるのもおすすめです。

 

白い食材

月が蟹座にあるときは、白い食べものを意識してみてください。

白い食材は、薬膳では乾燥を潤す食材として知られています。

乾燥する秋冬はもちろん、夏もクーラーなどで乾燥しがちな環境にいますから、日常的に取り入れるといいですね、

大根やカブ、豆腐や牛乳、白ごま、松の実、イカ…などなど、スーパーで色を意識して食材を選んでみてください。

炊きたての白いごはんは、アーユルヴェーダでも純粋な質を持っていると言われる食べもの。

普段よりちょっと良いお米を入手して、炊きたてをおにぎりにして頬張りましょう!!

 

胃にやさしい食べもの

蟹座の身体対応部位は、胃と乳房です。

蟹座に月があるときは、胃にやさしい食べものを積極的に摂るようにしましょう!

脂の少ない良質なタンパク質は胃だけでなく、バストアップにも効果的です。

胃にやさしい食材

キャベツ、大根、白菜、にんじん、カブ、小松菜、鶏むね肉、ささみ、白身魚、豆腐など。

これらの食材からいくつか選んで、スープにするのもいいですね。

蟹座は「家庭」をつかさどるサインでもありますから、家でじっくりと調理したものを家族で食べるといいですよ。

 

 

Copyright© Life with the Moon , 2021 All Rights Reserved.