来週の月もよう。12/9〜12/15【理想を現実に引き寄せる魚座の上弦の月】

上弦の月 魚座




来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

12/9~12/15、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

12/8〜12/11まで、月は山羊座に滞在。

月が山羊座にある時期は、一気に思考が現実モードに切り替わっていきます。

実務がはかどるのもこの時期ですよ。

年末にかけてやり残した仕事、終わらせなければいけないタスクがあれば、この山羊座に月がある時期に一気に片付けてしまいましょう!

12月9日は義務と責任の星、土星と月がピタリ重なる日。

プレッシャーやストレスを抱えるような出来事が起きても慌てないで。前向きに与えられた課題を乗り越えるようにしていきましょうね。

12/11〜12/13まで、月は水瓶座に滞在。

水瓶座に月がある時期は、周りに流されず自分の考えや理想をしっかり持って行動してみましょう。

少々周りから浮くようなことがあっても、自分なりに正しいと思うことはキチッと貫き通すといいですね。

水瓶座の月は、蠍座にいる愛と美の星、金星からプレッシャーをかけられています。

たったひとつのかけがえのないものに食らいつくのが蠍座の特徴。

パートナーや恋人を束縛したくなったり、また相手から束縛されたりするようなこともあるかも?

水瓶座はオープンでフラットな関係性を好む星座ではありますが、公私をきっぱり分けて、恋人やパートナーの前では熱い愛情を表現してみてもいいですね。

12/13〜12/16まで、月は魚座に滞在。

月が魚座にある時期は、カオスな夢の世界に放り込まれるような時期になります。

夢と現実の境があいまいになって、いつもはしないような行動や発言をしてしまうことも?

12/15は20:49に魚座の位置で上弦の月を迎えます。

上弦の月は、満ちていく月の時期のちょうど中間地点。目標を達成するために一気にギアを入れ替えるタイミングになります。

夢や空想、慈愛をつかさどる魚座の位置で起きる上弦の月ですから、大きな理想や夢をどうしたら現実に叶えていけるか?といった点を意識するといいですね。

小さな一歩でも構いません。

自分の理想に近づくための具体的な行動を何かひとつ、起こしてみましょう。

こちらの記事もおすすめです