来週の月もよう。10/21〜10/27【豊かさをもたらす牡牛座満月を迎えて】

満月




来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

10/21〜10/27、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

10/20〜10/22まで、月は魚座に滞在。

蠍座にいる水星と120度トラインの角度で調和しますね。

蠍座も魚座も、ともに感情をつかさどる水の星座。そして蠍座は「譲れないもの」「かけがえのない関係性」をあらわします。

この日は魚座がもたらしてくれる豊かな感情を、大切な人々に捧げる日と言えるでしょう。

ゆったりとした気分で親密な関係性の人々とプライベートな時間を過ごしてみるといいですね。

10/22〜10/24まで、月は牡羊座に滞在。

月が牡羊座に滞在する時期は、とにかく活発になり行動力が増してくるときです。

この時期は思い悩んでいる暇はありません。ピンときたらすぐ行動。

考える前にアクションを起こすくらいの勢いがツキを呼び込んでくれるでしょう!

山羊座の土星による90度スクエアの位置からのプレッシャーをかけられてますので、ビジネスやお仕事面で何かしらの壁を感じるかもしれません。

目の前に立ちはだかる壁には真正面から向き合い、全力で課題に取り組むようにしましょう!

10/23は水瓶座の火星による60度セクスタイルの位置からの熱いサポートが。

火星は前に突き進む突進力をもたらす星ですから、前向きな気もちでアクションを起こしていくことでいつも以上の勢いを得られるはずですよ。

10/24〜10/27まで、月は牡牛座に滞在。

牡牛座に月がある時期は、とにかく「自身の五感を喜ばせること」を意識してみましょう。

おいしいものを食べて、自分が心から美しいと感じるものを見て、触れて。

そして心地よい空間でリラックス...。

アロママッサージやスパ、エステや温泉もいいですね。

きれいな紅葉を観に出かけるのもいいでしょう。

そして、10/25には牡牛座の位置で満月を迎えます。

牡牛座は現実面に豊かさをもたらしてくれる星座です。

「貯蓄」や「収入」をつかさどる金運星座とも言われていますね。

牡牛座満月の日にはお財布を満月の光にあててみるのもいいですよ。

10/26には真向かいに位置する蠍座の木星から強調のエネルギーをもたらされます。

月が位置する牡牛座、そして真向かいの蠍座。

2つの星座に共通するテーマは「何を所有するか?」ということ。

牡牛座は物質的なものの所有、蠍座は目に見えない感情や関係性などの所有をつかさどります。

この日はあなたの身の回りの持ち物や、自身の中に秘めている感情などをじっくり意識して豊かさを味わってみるといいですね!

こちらの記事もおすすめです