月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

来週の月もよう。7/1~7/7【牡羊座の下弦の月で不要な物を断ち切る】

 
乙女座 満月







この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

7/1~7/7、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

6/30〜7/3まで、月は水瓶座に滞在。

7/1には情熱の星、火星とピタリ重なります。

水瓶座は「個」をつかさどる星座。

グローバルな視野で自分なりの生き方を追い求める意識に火が灯るでしょう。

7/2には獅子座の金星の真向かいに移動。

王様の星座、獅子座とワクワクする気もちをつかさどる金星から光がもたらされます。

とにかく自己主張、とにかく自分が楽しいと感じることを追い求める日にしていくといいですね。

7/3〜7/5まで月は魚座に滞在。

魚座は夢とロマンと妄想の星座です。
現実から離れ、フワフワした夢の世界に浸る時期と言えます。

特に7/4には魚座の守護星、海王星とピタリ重なることで、さらにディープな無限の夢と妄想の世界に入り込んでいくでしょう。

現実の忙しさから離れ、とにかくリラックスすることを意識してみてください。

7/5〜7/7まで、月は牡羊座に滞在。

ゆったりモードの魚座の時期を通り過ぎ、また新たなチャレンジをしていく時期に入ります。
獅子座の水星からのサポートも効いています。自分の中になにかやりたい、始めたい意欲が芽生えたら、積極的にそれを周りに主張してみるのもいいでしょう。

7/6の16:52には下弦の月が起きます。

下弦の月は精算の日。
次の新月に向けて改めて今までの活動を振り返り、見直しや調整を行うといいですね。

特に今回の下弦の月は始まりの星座、牡羊座の位置で迎えますから、ガラリと生活や気もちを一新し、心機一転するようなアクションが効果的。今まで面倒で放置していたような物事をここで一気に精算してみてもいいですね。

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。







関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2018 All Rights Reserved.