月によりそい、月と暮らす−月の満ち欠け&占星術で現実に変化を−

【2018年5月29日射手座満月サビアンシンボル】まだ見たことのない世界を目指して上っていく

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。

本日、2018年5月29日、23:20は射手座で満月を迎えますね。

「射手座は真理を追い求め旅を続ける冒険と挑戦の星座」こちらでお伝えしましたが、サビアンシンボルからも読み解いてみたいと思います。

2018年5月29日射手座満月、集中して到達したことのない場所へ

この日、月は射手座の8分10度にいます。
射手座9度のサビアンシンボルは、「階段で子供たちを連れている母親」です。

この階段は、急な階段で上るには注意が必要です。母親は子供たちをこの急な階段に誘導します。
子供ですから、なぜこの階段を上るのかはわかっていません。

自分でもわからないうちに、上へと導かれ、上っていき、自分では想像できないほど高いところまで到達しようとします。
これには、射手座の追い求め、拡大していくという性質が表れています。

これまで到達したことのない場所までたどり着くため、集中して学びを拡大し、急速に発展して行くでしょう。

満月では、月の180度反対側である双子座8分10度に太陽がいます。
双子座9度のサビアンシンボルは、「矢で満たされた矢筒」です。

この「矢」は、あなたがこれから定めた標的に向かって放とうとしている矢です。確固たる意志を持ち、標的を定めて矢を射る。これには相当な集中力が必要です。

この度数に天体が太陽がいる今回の満月。とても意欲的に目標へ向けて情熱を注げそうですよ。

射手座も双子座も知識や情報、学びのサインです。

この満月の時、学びを深めて、まだ到達したことのないところへ、限界を越えて行ってみようという意欲が湧いてくるかもしれません。

ただし、急な階段を上るのを導いてくれたのは母親。上へ到達できるのは人の助けがあるからこそです。
集中するあまりにそのことを忘れないよう、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

この満月に心がけておきたいこと

この満月、月はキャリアや仕事、人生の目標をつかさどる第10ハウスにあり、太陽は家庭や居場所をつかさどる第4ハウスにあります。

そして、この日の満月図を見ると金星、木星、海王星が水のサインにいて、グランドトラインを形成しています。

精神的な豊かさに向かって、自分のクリエイティビティを存分に発揮し境界線を越えて行く時です。
実質的なことではなく、自分自身の感覚を大切に行動することを大切に。

深く考え込まず、シンプルに直感に従いましょう。考えすぎて時間を無駄にしないようにしてください。

 

あなただけの月との暮らしをサポート!「わたしだけのムーンガイド」

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!
毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」申込受付中!

この記事を書いている人 - WRITER -
Life with the Moon
月をテーマに西洋占星術を取り入れた暮らしのヒントやナチュラルに暮らすための知識をお届けしています。インドの小さな村への教育支援プロジェクト企画・運営のボランティア活動で出会ったふたりで運営。















関連記事



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Life with the Moon , 2018 All Rights Reserved.