魂に語りかける癒しの時間。新月瞑想会&NEW MOON YOGAに参加してきました!




お久しぶりのYASUYOです。
日食だった蟹座新月。みなさんはどのように過ごされましたか?

とりまく環境が変化したり、いつもよりも内面を揺さぶられるような感じがした人もいらっしゃるのではないかと思います。

2018年7月13日は蟹座の新月!部分日食がもたらす私たちへの特別な影響、有効に活かす過ごし方は?

2018.07.09

【2018年7月蟹座新月サビアンシンボル】主役の座を得て仲間を統率していく

2018.07.11

そんな新月の前後にぴったりな素敵なイベントに参加してきました。

向かったのは中目黒。Yoga & Ayurveda OMAさんです。

女性が月に関係が深いことから、その月を身近に感じるためのイベントをと企画されたOMA MOON FESTIVAL

この企画では、「新月瞑想会」「NEW MOON YOGA」「FULL MOON YOGA」の3つのイベントが行われると聞き、新月の13日をはさんで行われた12日の「新月瞑想会」と14日の「NEW MOON YOGA」に参加してきました。

OMAは、中目黒駅から徒歩4分ほど。大通りに面していながら、スタジオの中はオアシスのような癒し空間が拡がっています。

オーナーのAKIKO先生のこだわりが随所に詰まっていて、癒しのグリーンが窓際にたくさん並べられています。床は、すべて天然の杉板。歩くだけでも気持ちの良い空間です。

 

自分の内面に向き合った新月瞑想会

人は、1日に6万回思考すると言われています。しかも、その8割はネガティブなことだそうです。
悩んでいることがあるとずっと考えてたりしますし、たくさんの情報に取り囲まれている私たちは、何も考えていない時がないと言ってもいいくらいです。

マインドフルネス瞑想がブームになったり、人気バラエティ番組に、ヒマラヤ聖者であるヨグマタ 相川圭子さんが出演して瞑想を勧めたり、瞑想がなにやら良いらしいというのが一般的になってます。
しかし、良いというのはわかっていても、実行するのがなかなか難しいんですよね。

この日は、AYAKOちゃんと2人で参加しました。
普段、2人ともずっと何かを考えていて何かを書いています。瞑想が必要ですね(笑)。
それに、月がテーマだなんて、受けないわけにはいきません!
もしかして、お月さまがこの機会をプレゼントしてくれたのかもしれないですね。ありがとうございます!

まずは、身体をほぐすために軽くヨガをして、瞑想タイムスタート。

目を閉じて、まずグレートセルフ(なりたい自分)をイメージし、そのグレートセルフから、自分に種を植えてもらうというコンセプトで、イメージを膨らませるための言葉を聴きながら、自分の内面に向き合っていきます。

バラの花の種を植えればバラの花が咲くように、グレートセルフから植えてもらった種を育てれば、グレートセルフ=なりたい自分になれるというわけです。

その後、6分ほど静かにしたまま過ごして瞑想タイム終了。
瞑想が終わったあとは、チャイを飲みながら瞑想の中で気づいたことなどをシェアしながらおしゃべりしました。

みなさん、浮かんできたことをきちんと言葉にされていてすばらしい!
まるで壁に掛けられた絵画を見た時のような具体的なイメージをもとに、ひとつのストーリーをシェアしてくださった方もいました。

ちなみに、私に浮かんできたイメージは、幼少期の自分(あるいは妹)と家族でした。
数日前から、実家の夢を見ていたからなのか(もう実家はないのですが)、家族を表す蟹座新月だったからなのか、理由はわかりませんが、なりたい自分というよりは、幼い私によしよし(?)するような感じでした…(冥王星の揺さぶりでしょうか…?)。

最初に軽くヨガをして身体がほぐれたところで瞑想をするのは、瞑想に入りやすいです。
身体がこわばっていると脳もこわばっているのかもしれませんね。身体のこわばりを取ることも大事だと痛感しました!

 

癒しの時間、キャンドルヨガ

新月の翌日である14日の夜、再びスタジオへ。

この日は、KASUMI先生からムーンサイクルと女性の身体にフォーカスしたワークショップを受けました。特に女性の身体を左右するホルモンバランスについて、そしてアロマの活用方法など、とても勉強になりました!

ムーンサイクルと生命の働きはリンクする部分が多く、それを知っているのと知らないのとでは、普段の暮らしが変わると言っても過言ではありません。

心の状態や肌の調子を整え、健やかな毎日を過ごすために、月のリズムは本当に大切です。
Life with the Moonでも、もっとその大切さをお伝えしていかなければと決意を新たにしました。

ワークショップの後、近くの公園へ行ってAKIKO先生のヨガの予定だったのですが、この日は日中35度という猛暑日でした。
夜とはいえ、公園でヨガをするのは体調に影響を及ぼす可能性があると、急遽予定を変更してキャンドルヨガに。

キャンドルの光がゆらゆらときれいな中、月のヨガと呼吸法を行いました。

ヨガをするのは4年ぶり&身体硬い&ぶあつい脂肪(笑)の状態でお伺いした私。
正直とても不安だったのですが、キャンドルの光に癒され、とてもリラックスした状態で心地よくヨガを行うことができ、定期的にキャンドルヨガをやって欲しい!とお願いしたいくらいでした。

 

スポンサーリンク

7月28日にFULL MOON YOGA開催!

OMA MOON FESTIVALは、残すところ7月の満月に開催されるFULL MOON YOGAのみです!

この日は、AKIKO先生の「引き寄せの法則」についてのワークショップの後、猛暑日または雨でない限り、公園で月の光を浴びながらのヨガになる予定です。

そして、重要なポイント!この満月は皆既月食を伴います。
この神秘的な満月の日に、月明かりのもとヨガをしてみませんか?

FULL MOON YOGA

◎開催日時:2018年7月28日(土)17:30〜20:00
※時間は延長になる場合もあります。

◎開催場所:Yoga & Ayurveda OMA 中目黒
東京都 目黒区目黒区青葉台1-30-13 サンライズ中目黒202
(日比谷線、東急東横線「中目黒駅」より徒歩4分)

◎お申込み&料金
https://coubic.com/omayoga/304730

◎お問合せ
main@omayoga.com

※お申込、お問合せの際は「Life with the Moonを見ました♪」とお伝えくださいね!

Yoga & Ayurveda OMAでは、他にも各種ヨガクラスの他、アーユルヴェーダの基礎講座、アーユルヴェーダを普段の暮らしに活かす6回講座、そして単発で企画されるワークショップなど、ヨガとアーユルヴェーダを楽しく学ぶレッスンがたくさん開催されています。

会員になるとレッスンの参加費がお得になりますので、ご興味のある方は会員になるとお得だと思いますよ!

詳しくは、こちらをご覧くださいね。
https://www.omayoga.com/home

Facebookページ
https://www.facebook.com/yoga.ayurveda.oma/

こちらの記事もおすすめです








ABOUTこの記事をかいた人

YASUYO

デザインと企画の人。一粒万倍デザイナー(希望!)。 情報の行き来していない大昔にも、世界各地に似たような自然信仰があることに興味アリ。スピリチュアルはよくわからないけれど、人々の根底にある「祈り」とは何かを考え中。担げるゲンは担いでみよう主義。