来週の月もよう。10/7〜10/13【パートナーシップをつかさどる天秤座新月をむかえて】

新月 鑑定




来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

10/7〜10/13、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

10/7〜10/8まで、月は乙女座に滞在。

10/7の月は真向かいの海王星から強調のエネルギーをもたらされてますね。

魚座の海王星による浄化とヒーリングの作用、そして月が位置する乙女座による周りの人々や環境をケアする奉仕の作用。

相乗効果によりさらに豊かな愛と奉仕の心を育てていける日になりそうですよ。

10/8〜10/10まで、月は天秤座に滞在。

天秤座は社交性やパートナーシップをつかさどる星座。

月が天秤座にある時期は、積極的に他者との交流の輪を広げていけるといいでしょう。

10/9は12:47に天秤座の新月をむかえます。

8日深夜から9日明け方までに極大化したりゅう座流星群の影響がもたらされる、特別な新月とも言えますね。

天秤座は愛と美の星、金星を支配星にもっています。

この日は気合をいれてオシャレをしてみて。そして積極的に社交の場に顔を出してみましょう!

とくに恋人募集中だったり婚活中だったりする方は、この天秤座新月は逃せないタイミングですよ。

新月の願いごとには理想の相手との恋愛を具体的にイメージして書いてみてくださいね!

10/10〜10/12まで、月は蠍座に滞在。

蠍座はかけがえのない人やモノとの深い関係性をつかさどる星座です。

「秘められた真実」や「外から見えない隠された場所」をテーマにもつ星座でもあり。

蠍座に月がある時期のテーマは、「広く浅く」ではなく、「狭く深く」。

ひとつのことに没頭してみたり、誰にも邪魔されない大切な人との親密な時間を過ごしてみてくださいね。

10/11には月は愛と美の星、金星とピタリ重なります。

蠍座に位置している時の金星は少し厄介。

恋愛における情念や嫉妬心をもたらしかねない存在。

相手に依存したり、嫉妬を感じたりしがちなので注意してみてくださいね。

10/12〜10/15まで、月は射手座に滞在。

月が射手座にある時期は、楽天的でのびのびした気分になれる時期。

さらに劇的な変革をもたらす星、天王星と120度トラインの角度で調和します。

自分が置かれている状況や環境をガラリと変えたくなるような衝動が起きてくるかも!?

射手座に月がある時期は、自分が設定した目標に向かって突き進んでいく行動力が高まる時でもあります。

あなたが望む変化に向かって、積極的に行動を起こしていくことでスムーズに理想の変革の波に乗っていくことができるはずですよ!

こちらの記事もおすすめです