魚座新月の願いごと(デクラレーション)。リミットを外して夢をかなえる。

魚座 新月 願い事




3月17日22:12、魚座の位置で新月を迎えます。

新月はあらゆる物事がスタートを切る日。だからこそ、その時の新月が位置する星座のテーマに合わせた願いごとをするとより願いが叶いやすくなると言われているのです。

今回はこれから迎える魚座の新月にどんな願いごとをするとよいのか、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

夢とロマンの星座、魚座の新月にピッタリの願いごとは?

12星座の最後の星座、魚座。世界中のすべての川が最終的には海に流れ込んで一緒になっていくように、あらゆる物事を受入れ、包み込み、そして溶かして昇華させていくような星座です。そんな魚座だからこそ、夢や創作活動、スピリチュアルな世界観をテーマに持つカオスな星座と言われているのですね。

あらゆる境界がなくなることで、夢と現実の境目もなくなっていきます。

魚座の新月には現実的な願いごとよりも、ちょっと妄想モードが強めな願いごとのほうがいいでしょう。

極端な話、あなたが本気で叶えたいと思うならば「空を鳥のように飛びたい」「タイムマシンで過去に戻りたい」なんて願いごともありです。

「どうせ無理」、「不可能」、そんな言い訳を一切取っ払った時に、あなたが何を望むのか。そこをまずは考えてみてください。

自分や周りの環境がどうなっている状態が理想なのか、じっくり考えた上で願いごとを紙に書き出してみるといいですね。

魚座新月はあらゆるリミットが外れる日です。こんなの夢の世界の出来事でしかないでしょ、なんてことでも現実に変えていく力が魚座の新月にはあります。

魚座の新月にはゆっくり自分自身と対話する時間を持ちましょう。魚座はイマジネーションの星座ですから、あなたが感じる最も望ましい自分の在り方を想像してみてください。そして、そこに到達するための願いごとを自分なりの言葉で書き出してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめです