来週の月もよう。1/6~1/12【2019年の勢いを決定づける山羊座新月】

月模様 1月




来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

1/6~1/12、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

1/5~1/7まで、月は山羊座に滞在。

山羊座は伝統や古き良き習慣などをつかさどる星座。

1月7日にはぜひ七草がゆを食べて1年の無病息災を願ってみてくださいね。

1月6日は山羊座の土星と月が重なります。

土星はあなたが成長するための課題を与える星。

正月のお休みモードから抜け出し、気持ちをピリッと引き締めていきましょう!

1/6の10時28分には山羊座の位置で新月を迎えます。

2019年最初の新月はなんと部分日食をともなう新月。

日本でも午前中に観測することができますよ。

詳しい観測時間や、日食の占星術的な影響については「山羊座の新月は部分日食。どこで見られる?その影響は?」の記事を参考にしてみてくださいね!

太陽と月をはじめ、水星、土星、冥王星と5つの星が山羊座に滞在するという、ガチガチの山羊座ムードに支配された新月の日。

さらに月と太陽は「社会性」の部屋、第10ハウスに。

1月6日の山羊座新月は、ぜひお仕事やビジネス、社会的な活動における願いごとや目標をビシっと設定してみてくださいね!

1/7~1/10 まで、月は水瓶座に滞在。

月が水瓶座にある時期は、あなたの視野が広がり客観的かつ冷静な視点で物事をみることができるようになるタイミングです。

ぜひこの水瓶座に月がある時期に今一度、自分を取り巻く状況を観察してみてください。

混同しがちな、あなたが今やるべきこととやりたいことの区別が自然とつけられるようになるはずですよ。

衝動的なエネルギーをもたらす牡羊座の火星による60度セクスタイルの角度(アスペクト)からの後押しも効いています。

自分がやるべきことを、この瞬間に全力で取り組み始められるといいですね。

1/10~1/12まで、月は魚座に滞在。

月が魚座にある時期は、ふわっと夢と現実の境がなくなるような感覚を覚えます。

想像の世界にどっぷり浸れるのが魚座に月がある時期。

現実面でのアレコレは少し隅に置いておいて、この時期は映画や小説など、自分の好きな世界観に没頭してみましょう。

魚座に位置する海王星は「中毒」「酔っ払い」をつかさどる星。

新年会もはじまってくるころでしょうか。飲みすぎて酩酊状態にならないよう気を付けてくださいね!

こちらの記事もおすすめです








月模様 1月



あなただけの月との暮らしをサポート
わたしだけのムーンガイド

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」。現在は、牡牛座新月蠍座満月のお申込を受付中です。詳しいご案内はこちらをご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA