来週の月もよう。6/24~6/30【山羊座満月、外での活動に変化がもたらされる】

山羊座 満月




来週1週間の月の動きや配置が地球上に住む私たちにどのような影響を与えるのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

6/24~6/30、来週の月は私たちにどんな影響を与える?どう過ごす??

6/23~6/25まで月は蠍座に滞在。

蠍座に月がある時期はターゲットを絞り黙々とひとつの物事に没頭するのに向いている時期です。

現在蠍座に滞在している拡大と発展の吉星、木星とも重なりますから、自分がとことん追求したい趣味や仕事、あらゆる物事をひとつだけ絞って集中して取り組むといいでしょう。

6/25〜6/28まで月は射手座に滞在。

地と水の星座に星が集まりがちでまったりモードなこのごろ。月が火の星座、射手座に移動することで「物事をスタートさせる勢い」がもたらされます。

特に6/26には獅子座の金星、水瓶座の火星からもサポートを受けて前に進む勢いに火がつきそうですよ。

雨が多くなんとなくやる気がでない6月。射手座に月があるこのタイミングで一気にやらなければならないタスクを片づけていきましょう。

6/28〜6/30まで月は山羊座に滞在。

6月28日の13:53には山羊座の満月を迎えます。

義務と責任の星、土星とピタリと重なる満月。

そして土星を守護星にもつ山羊座もまた「社会的キャリア」や「肩書」「役割」「仕事」をつかさどる星座です。

満月は物事が成就する日でもあり、感謝と振り返りのタイミングでもあります。

あなたの外での活動や仕事を支えてくれている人々や環境に感謝し、そしてこれまで自分が仕事の面で達成してきた物事を振り返ってみましょう。

6/29には破壊と再生の星、冥王星とピタリと重なります。社会的な活動において劇的な変容を求める気もちが高まりそうです。

そんな月を蠍座の木星、魚座の海王星が相互から後押しします。木星も海王星もあらゆる物事を押し広げる性質の星。

現実になにか変化を求めるなら、この日を節目として変化に向けての具体的なアクションを起こしてみるといいでしょう。

こちらの記事もおすすめです











あなただけの月との暮らしをサポート
わたしだけのムーンガイド

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」。現在は、獅子座新月魚座満月のお申込を受付中です。詳しくはこちらをご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA