2018年、新しい年が始まりました。月によりそう暮らしの提案、そして皆様への感謝をこめて…。

初日の出




あけましておめでとうございます。

昨年は、「思い立ったが吉日!」とばかりに構想からわずか1カ月でこのブログサイト「Life with the moon」を立ち上げる事ができました。

Life with the moonはただのブログサイトではなく、「月によりそい自然と調和する生活」を提案するプロジェクトでもあります。

占星術、アーユルヴェーダ、ヨーガ、食事、月の満ち欠け、農業、各地の伝統行事…あらゆる方面から“月によりそい、月と暮らす方法”を紹介していくつもりです。

現代の生活では「これをすればやせる」「これを買えば願いが叶う」と、お手軽なメソッドが次々と登場しては消えていきます。

しかし、体と心を整えることも、自身の目標を叶え、そして満ち足りた生活を送ることも何も特別なことや目新しい事はする必要などないのです。まず自分自身が自然と調和する事で、自分らしい体と心の在り方へと変化していく事ができるのですから。

スポンサーリンク

自然のリズムと調和する暮らし、まずは月を意識する事から。

太古の昔、人々は月と太陽を目安に時間や季節の移り変わりを読み取っていました。古来より続く伝統行事が太陰暦に基づいて執り行われているのもその名残ですよね。インドや中華圏、イスラム圏では新月に新しい年を迎えます。そして満月の日には世界各地で感謝や祈りを捧げるお祭りが行われます。

新月と満月の日、そして今が満ちていく月の時期なのか欠けていく月の時期なのか、それを意識するだけでも、自分のなかに根付いている自然のリズムと身体と心がゆっくりと調和していくはずですよ。

Life with the moonのTwitterでは、月の暦や現在の月星座、そしてその日に合ったアクションなどを紹介しています。ぜひこちらも月によりそい自然のリズムと調和する暮らしのヒントに活用してみて下さいね。

2018年も素敵な年にしていきましょう。明日1月2日の満月には、このLife with the moonを訪れてくれた皆様、そしてこれから訪れてくれる皆様への感謝もお祈りしたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

こちらの記事もおすすめです











あなただけの月との暮らしをサポート
わたしだけのムーンガイド

新月の願いごとも満月のふりかえりも、実はひとりひとりにあったやり方があります!毎月のアファメーションを確実なものにする「わたしだけのムーンガイド」。現在は、獅子座新月魚座満月のお申込を受付中です。詳しくはこちらをご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA